応募方法

一般演題(日本語)・若手呼吸器研究最前線シンポジウム・呼吸器病学ことはじめ応募方法

*演題登録は画面下部の登録ボタンより登録をお願いいたします。

1.演題応募期間

2022年8月9日(火) ~ 2022年9月27日(火) 2022年10月4日(火)延長しました。
締め切り間際には登録や変更が殺到し、アクセスしにくくなる可能性がありますので、十分に余裕をもった登録をお勧めいたします。

2.応募資格

筆頭著者は本学会の会員に限ります。
未入会の方は日本呼吸器学会に入会のお手続きをお取りください。
ただし、呼吸器病学ことはじめにご登録の場合は、会員でなくても構いません。

一般社団法人日本呼吸器学会
〒113-0033 東京都文京区本郷3-28-8 日内会館7階
TEL03-5805-3553 FAX03-5805-3560
*入会・事務手続きはこちらから

3. 発表形式

一般演題(日本語):ポスター発表または口演(ミニシンポジウム)
若手呼吸器研究最前線シンポジウム:口演
呼吸器病学ことはじめ:ポスター発表または口演

4. 学術講演会演題賞(学術部会賞)応募について

査読により選ばれた優れた演題をまとめて学術講演会演題賞審査講演会を設け、ご発表結果をもとに受賞者が選ばれます。応募制になりますので、ご応募の際は必ず選択してください。
対象者:一般演題登録者全員

5. 演題応募区分

演題を応募するカテゴリーを選択してください。
[演題応募区分一覧]
*学術部会賞に応募の際は、こちらで選択された部会を学術部会賞応募先とさせていただきます。

6.演題名

日本語・英語の併記をお願いします。(必須)

7. 文字数

演題名:70文字
本 文: 500文字
総文字数(著者名・所属・演題名・抄録本文の合計):600文字

8.パスワードと演題登録番号

登録が終了しますと、演題登録IDが自動発行されます。
パスワードと演題登録IDは抄録内容の変更や削除、演題の採否、お問合せ時に必要になります。パスワードと演題登録IDは必ず書き留めるか、その画面をプリンタで印刷して保存してください。
なお、パスワードの記録および機密保持は登録者ご本人に依存します。パスワードに関するお問合せには、セキュリティー上お答えできかねますのでご了承ください。

9.登録の修正・削除

画面下部の確認・変更画面より演題登録IDとパスワードでログインをして修正・削除をお願いいたします。修正が行われるたびにメールが届きます。

10.利益相反に関する自己申告書(COI)

筆頭及び共同発表者は過去3年間のCOIの申告と開示が義務付けられております。発表演題に関連するCOI状態の有無を申告ください。申告が無い場合も氏名、申告日の入力および、「無」を選択してください。
なお、日本呼吸器学会の「COI申告システム」にて登録されている場合は、演題登録システムにてCOI申告を入力する必要がありません。共著者にもご確認の上、この機会に是非ご登録をお願いいたします。
詳細は、日本呼吸器学会HPの「利益相反(COI)について」をご確認ください。

11.倫理審査の申告について

研究内容に応じて、臨床研究法あるいは「人を対象とする生命科学・医学系研究に関する倫理指針」等の医学研究に関する指針を遵守する必要があります。
現在、日本呼吸器学会では、人を対象とする研究演題登録・発表に関する倫理審査基準の準備をすすめています。人を対象とする研究の場合、発表内容に関して各施設で倫理的手続きをされている研究について、登録時の申告をお願いいたします。

日本呼吸器学会の学術講演会への演題募集における倫理手続きに関する指針
フロー図

12. 演題の採否

演題の採否はメールでご連絡いたします。
発表形式および発表時間の決定は、当HPでご確認ください。

発表方法等についてのお問い合わせ

〒113-0033 東京都文京区本郷3-28-8 日内会館7階
一般社団法人日本呼吸器学会
第63回日本呼吸器学会学術講演会 事務局
TEL:03-5805-3560 FAX:03-5805-3554
E-mail:63jrs@jrs.or.jp

演題登録方法についてのお問合せ

〒113-0033 東京都文京区本郷3-35-3 本郷UCビル4階
(株)コンベンションアカデミア
第63回日本呼吸器学会学術講演会 担当:高橋、畠山
TEL:03-5805-5262 FAX:03-3815-2028
E-mail:63jrs@coac.co.jp

登録はこちらから

確認・変更はこちらから