一般社団法人日本呼吸器学会
Japanese Respiratory Society Newsletter
  Respiratory Investigation Vol.57 No.4
Respiratory Investigation

Respiratory Investigation Vol. 57 Issue. 4, July 2019が出版となりました。
目次をお知らせいたします。


日本呼吸器学会会員 各位

Respiratory Investigation
編集委員長 藤田 次郎

 Respiratory Investigation: Volume 57、Issue 4をオンラインジャーナルとしてご覧いただけますので編集委員長の立場で目次を紹介させていただきます。今号はEditorial 3編、Review Articles 5編、Original Articles 8編、およびCase Reports 2編で構成されています。今回はCase Reportsが2編掲載されたことが大きな特色になっています。Respiratory Investigationでは発刊当初からCase Reports として原則として1例報告は避ける方針でスタートしています。ただし編集委員長としては、1例報告でも優れた独創性のある論文は掲載していきたいと考えています。
 編集委員会では、Reviews Articlesを増やすための工夫を継続しています。その一環として、理事会等で自薦、および他薦でReview Articleの投稿を促しておりますし、また前号で述べたように、Associate Editorsの先生方に、Review Articlesのご執筆をお願いしました。今回、幅広い内容で、かつ5編ものReview Articlesを掲載できたのも、そのような努力の賜物であると感じています。今後もReview Articlesは積極的に掲載していきたいと考えています。また近日中に熊谷賞受賞論文も掲載される予定です。
 Original Articlesでは、感染症に関する論文が3編あり、特に、結核に関連する論文が2編、掲載されました。また血痰、運動能、肥満、または喫煙など臨床諸問題に関連する論文が4編、および肺癌に関する論文が1編掲載されています。海外からの論文が掲載されていることも望ましいことであると考えます。
 Review Articlesが増えたこと、および充実したOriginal Articlesが揃ったことで、前号に引き続いて本号も重厚な内容になったと思います。また次号に持ち越したReview Articles、およびOriginal Articlesも多数あります。編集委員長としてRespiratory Investigationへの投稿数が増えるとともに、論文の質も徐々に上がっていると感じています。
 さて、本誌に関して、Impact Factor 取得のためクラリベイト・アナリティクス社に申請中であることはすでにお伝えしているところです。現在は、第一段階の審査を突破して、いよいよ将来のScience Citation Index Expanded (SCIE)収載の審査対象とするかどうかを決定する重大な局面に入っています。このため本誌の掲載論文が審査期間内にどれだけ引用されるかが大きな決定因子となります。またImpact Factorを上げるためには、Review Articlesの掲載が重要と考えています。そこでReview Articlesを増加させるための更なる方策として、前述した企画に加えて、ガイドライン、およびステートメントなどを掲載する予定です。今後、これらの論文が掲載されることで、より充実した内容になると期待しています。また編集委員の変更なども適宜行っています。
 編集者一同、よりよい英文誌にするために奮闘していますので、今後とも英文誌Respiratory Investigationへご支援のほど、よろしくお願いいたします。


目次

Cover Image Respiratory Investigation Respiratory Investigation
Volume 57, Issue 4, Pages 293-404, July 2019


Editorial Board
Page ii
Editorials
Our obligation to find treatable and untreatable traits in patients with chronic airway diseases
Pages 293-294
Hisako Matsumoto
Possible pathogenic roles of nitric oxide in asthma
Pages 295-297
Kazuhiro Yatera, Hiroshi Mukae
Diagnostic difficulty in idiopathic pulmonary fibrosis
Pages 298-299
Yasuhiro Kondoh
Reviews
Evaluation and management of Idiopathic Pulmonary Fibrosis
Pages 300-311
Tomoo Kishaba
Criteria for the diagnosis of idiopathic pleuroparenchymal fibroelastosis: A proposal
Pages 312-320
Kentaro Watanabe, Hiroshi Ishii, Fumiaki Kiyomi, Yasuhiro Terasaki, Akira Hebisawa, Yoshinori Kawabata, Takeshi Johkoh, Fumikazu Sakai, Yasuhiro Kondoh, Yoshikazu Inoue, Arata Azuma, Takafumi Suda, Takashi Ogura, Naohiko Inase, Sakae Homma
Cause of pleuroparenchymal fibroelastosis following allogeneic hematopoietic stem cell transplantation
Pages 321-324
Hisao Higo, Nobuaki Miyahara, Akihiko Taniguchi, Yoshinobu Maeda, Katsuyuki Kiura
Chronic obstructive pulmonary disease and the early stage of cor pulmonale: A perspective in treatment with pulmonary arterial hypertension-approved drugs
Pages 325-329
Seiichiro Sakao
Recent trends in the treatment of unresectable stage III non-small-cell lung cancer
Pages 330-336
Go Makimoto, Katsuyuki Hotta, Katsuyuki Kiura
Original Articles
HIRA-TAN detects pathogens of pneumonia with a progressive course despite antibiotic treatment
Pages 337-344
Ferry Dwi Kurniawan, Dina Alia, Herry Priyanto, Wilda Mahdani, Koichi Hagiwara
Safety, efficacy, and pharmacokinetics of bedaquiline in Japanese patients with pulmonary multidrug-resistant tuberculosis: An interim analysis of an open-label, phase 2 study
Pages 345-353
Kazunari Tsuyuguchi, Yuka Sasaki, Satoshi Mitarai, Ken Kurosawa, Yuki Saito, Tadaishi Koh
Coexistence of dementia with smear-positive pulmonary tuberculosis is associated with patient in-hospital mortality
Pages 354-360
Masafumi Saiki, Yuki Iijima, Takayuki Honda, Sayaka Mori, Toshiharu Tsutsui, Yoshinori Uchida, Yoichi Kobayashi, Yumiko Kakizaki, Hiroyuki Sakashita, Yasunari Miyazaki, Yoshihiro Miyashita
Meteorological effects on severe hemoptysis: A hospital-based observational study
Pages 361-367
Hiroaki Ogata, Koichiro Matsumoto, Seiji Shinozaki, Maki Hasegawa, Satoshi Nakamura, Shun Mizusaki, Tomoaki Takao, Keita Nakatomi, Nobutaka Nakashima, Kohei Takahashi, Hiroyasu Soeda, Kiyohiko Hanada, Hiroshi Koto
Four-meter gait speed predicts daily physical activity in patients with chronic respiratory diseases
Pages 368-375
Chieko Yoshida, Hidenori Ichiyasu, Hideharu Ideguchi, Susumu Hirosako, Aiko Masunaga, Keisuke Kojima, Sho Saeki, Kazuhiko Fujii, Takuro Sakagami, Hirotsugu Kohrogi
Obesity is strongly and independently associated with a higher prevalence of pulmonary embolism
Pages 376-379
Mohammad Reza Movahed, Rostam Khoubyari, Mehrnoosh Hashemzadeh, Mehrtash Hashemzadeh
Ten-year experience of smoking cessation in a single center in Japan
Pages 380-387
Hiromi Tomioka, Takamasa Wada, Masatoshi Yamazoe, Yuko Yoshizumi, Chihiro Nishio, Gakuji Ishimoto
Treatment outcome of patients with unresectable stage III non-small cell lung cancer and interstitial pneumonia
Pages 388-394
Kazumasa Ogawa, Yui Takahashi, Kyoko Murase, Shigeo Hanada, Hironori Uruga, Hisashi Takaya, Atsushi Miyamoto, Nasa Morokawa, Atsuko Kurosaki, Kazuma Kishi
Case Reports
Microdeletion in Xq28 with a polymorphic inversion in a patient with FLNA-associated progressive lung disease
Pages 395-398
Keisuke Yoshii, Hideki Matsumoto, Kyoko Hirasawa, Masako Sakauchi, Hiroko Hara, Susumu Ito, Makiko Osawa, Maki Fukami, Reiko Horikawa, Satoru Nagata
Diagnostic utility of transbronchial lung cryobiopsy: Two cases of anti-aminoacyl-tRNA synthetase syndrome with respiratory failure
Pages 399-403
Hanako Yoshimura, Nobuyasu Awano, Minoru Inomata, Naoyuki Kuse, Mari Tone, Tatsunori Jo, Tamiko Takemura, Toshio Kumasaka, Takehiro Izumo

先頭へ戻る

オンラインジャーナルはこちらから

→ http://www.jrs.or.jp/modules/publication/index.php?content_id=9

オンライン投稿システム:EVISE

新規投稿はこちらから
→ https://www.evise.com/profile/#/RESINV/login

先頭へ戻る

日本呼吸器学会
Respiratory Investigation 編集事務局
代行:エルゼビア・ジャパン株式会社
◎本メールアドレスは配信専用となっております。
◎ご意見、お問い合わせは、info@jrs.or.jpへ。
◎メールマガジン不要の方は、会員専用ページにて変更処理をお願い致します。
発行・編集:一般社団法人 日本呼吸器学会
〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目28番8号 日内会館7階
TEL:03-5805-3553 FAX:03-5805-3554 http://www.jrs.or.jp/
Copyright © 2005 一般社団法人日本呼吸器学会 All rights reserved.
※著作権等、無断での二次転用・転記を固く禁じます。
※このメールマガジンは等幅フォントでご覧いただくことをお薦めします。