一般社団法人日本呼吸器学会
Japanese Respiratory Society Newsletter
  Respiratory Investigation Vol.57 No.3
Respiratory Investigation

Respiratory Investigation Vol. 57 Issue. 3, May 2019が出版となりました。
目次をお知らせいたします。


日本呼吸器学会会員 各位

Respiratory Investigation
編集委員長 藤田 次郎

 Respiratory Investigation: Volume 57、Issue 3をオンラインジャーナルとしてご覧いただけますので編集委員長の立場で目次を紹介させていただきます。今号はEditorial 1編、Review Articles 5編、Original Articles 6編、Rapid Communications 2編、およびLetter to Editor 1編で構成されています。
 編集委員会では、Reviews Articlesを増やすための工夫を継続しています。その一環として、理事会等で自薦、および他薦でReview Articleの投稿を促しておりますし、また前号で述べたように、Associate Editorsの先生方に、Review Articlesのご執筆をお願いしました。今回、幅広い内容で、かつ5編ものReview Articlesを掲載できたのも、そのような努力の賜物であると感じています。
 Original Articlesでは、気管支鏡の臨床応用に関する論文が2編、結核、およびアスペルギルスなど感染症関連の論文が2編、喘息、および睡眠関連の論文が各1編掲載されています。特にKameiらによる喘息死の本態を解析した論文は、死亡診断書の解析を土台としたものであり、喘息死の本態に切り込んだユニークな内容となっています。
 Review Articlesが増えたこと、および充実したOriginal Articlesが揃ったことで重厚な内容になったと思います。また次号に持ち越したReview Articles、およびOriginal Articlesも多数あります。Respiratory Investigationへの投稿数が増えるとともに、論文の質も徐々に上がっていると感じています。
 さて、本誌に関して、Impact Factor 取得のためクラリベイト・アナリティクス社に申請中であることはすでにお伝えしているところです。現在は、第一段階の審査を突破して、いよいよ将来のScience Citation Index Expanded (SCIE)収載の審査対象とするかどうかを決定する重大な局面に入っています。このため本誌の掲載論文が審査期間内にどれだけ引用されるかが大きな決定因子となります。またImpact Factorを上げるためには、Review Articlesの掲載が重要と考えています。そこでReview Articlesを増加させるための更なる方策として、前述した企画に加えて、ガイドライン、およびステートメントなどを掲載する予定です。今後、これらの論文が掲載されることで、より充実した内容になると期待しています。
 本号では前号に引き続いてCase Reportsの掲載はありませんでした。Respiratory Investigationでは発刊当初から1例報告は避ける方針でスタートしています。ただし1例でも優れた独創性のある論文は掲載していきたいと考えています。ただ編集委員長として感じるのは、なかなか該当するCase Reportsの投稿が少ないことです。
 編集者一同、よりよい英文誌にするために奮闘していますので、今後とも英文誌Respiratory Investigationへご支援のほど、よろしくお願いいたします。

目次

Cover Image Respiratory Investigation Respiratory Investigation
Volume 57, Issue 3, Pages 199-292, May 2019


Editorial Board
Page ii
Available Online 2019-05-23
Editorial
Mysterious link between the restrictive ventilatory impairment in spirometry and cardiovascular disease
Pages 199-200
Available Online 2019-02-15
Yoko Shibata
Review Articles
Germline mutations in lung cancer
Pages 201-206
Available Online 2019-01-11
Takehito Shukuya, Kazuhisa Takahashi
A mini systematic review of prognostic factors in elderly patients with tuberculosis
Pages 207-212
Available Online 2019-01-11
Sonoe Uchida, Kosaku Komiya, Kokoro Honjo, Kenji Umeki, Shin-ichi Nureki, Shuichi Takikawa, Masaru Ando, Kazufumi Hiramatsu, Jun-ichi Kadota
Pneumocystis pneumonia in HIV-1-infected patients
Pages 213-219
Available Online 2019-02-26
Satoshi Shibata, Toshiaki Kikuchi
Impact of reduced pulmonary function in the Japanese general population: Lessons from the Yamagata-Takahata study
Pages 220-226
Available Online 2019-02-14
Yoko Shibata, Sumito Inoue, Masafumi Watanabe
Prevalence of sleep disturbances: Sleep disordered breathing, short sleep duration, and non-restorative sleep
Pages 227-237
Available Online 2019-03-01
Takeshi Matsumoto, Kazuo Chin
Original Articles
Current status of diagnostic and therapeutic bronchoscopy in Japan: 2016 national survey of bronchoscopy
Pages 238-244
Available Online 2019-02-06
Hirohisa Horinouchi, Fumihiro Asano, Kenichi Okubo, Yoshinori Okada, Yoshinobu Ohsaki, Yuko Komase, Toshinori Hashizume, Mitsutomo Kohno, Motoi Aoe
Management and utility of transbronchial lung cryobiopsy in Japan
Pages 245-251
Available Online 2019-02-10
Naoyuki Kuse, Minoru Inomata, Nobuyasu Awano, Hanako Yoshimura, Tatsunori Jo, Mari Tone, Atsuko Moriya, Yuan Bae, Toshio Kumasaka, Tamiko Takemura, Takehiro Izumo
Improved cough- and sputum-related quality of life after initiation of treatment in pulmonary tuberculosis
Pages 252-259
Available Online 2019-02-06
Takahito Suzuki, Toshihiro Shirai, Keita Hirai, Yuko Tanaka, Hirofumi Watanabe, Yoshinari Endo, Yukiko Shimoda, Mika Saigusa, Taisuke Akamatsu, Akito Yamamoto, Satoru Morita, Kazuhiro Asada
Exacerbation of chronic pulmonary aspergillosis was associated with a high rebleeding rate after bronchial artery embolization
Pages 260-267
Available Online 2019-01-25
Takahiro Ando, Masahiro Kawashima, Kimihiko Masuda, Keita Takeda, Kenichi Okuda, Junko Suzuki, Nobuharu Ohshima, Mitsuko Horibe, Atsuhisa Tamura, Hideaki Nagai, Hirotoshi Matsui, Ken Ohta
Asthma mortality based on death certificates: A demographic survey in Kagawa, Japan
Pages 268-273
Available Online 2019-03-01
Tadashi Kamei, Nobuhiro Kanaji, Hiroyuki Nakamura, Yukako Arakawa, Hiroshi Miyawaki, Nobuhito Kishimoto, Noriyuki Suzaki, Akiyoshi Yamamoto, Nobuki Nanki, Yasuhiro Yamazaki, Tomoya Ishii, Fumikazu Kohi, Tomohiro Hirao, Jiro Fujita, Shuji Bandoh, Yoichi Hoshikawa
Respiratory resistance among adults in a population-based cohort study in Northern Japan
Pages 274-281
Available Online 2019-02-13
Emiri Miura, Naho Tsuchiya, Yu Igarashi, Ritsuko Arakawa, Etsuhiro Nikkuni, Tokiwa Tamai, Masao Tabata, Shinya Ohkouchi, Toshiya Irokawa, Hiromasa Ogawa, Takako Takai-Igarashi, Yoichi Suzuki, Shinichi Kuriyama, Gen Tamiya, Atsushi Hozawa, Masayuki Yamamoto, Hajime Kurosawa
Rapid Communication
Low starting-dosage of nintedanib for the reduction of early termination
Pages 282-285
Available Online 2019-02-13
Satoshi Ikeda, Akimasa Sekine, Tomohisa Baba, Takuma Katano, Erina Tabata, Ryota Shintani, Hideaki Yamakawa, Takashi Niwa, Tsuneyuki Oda, Ryo Okuda, Hideya Kitamura, Takashi Ogura
A difference in the effects of a comorbidity of allergic rhinitis on asthma symptoms between obese and non-obese patients
Pages 286-289
Available Online 2019-03-27
Masako To, Ryuta Tsuzuki, Otohiro Katsube, Satoshi Yamawaki, Seiko Soeda, Yuta Kono, Natsue Honda, Ichino Kano, Kosuke Haruki, Yasuo To
Letter to the Editor
Serial KL-6 analysis in patients with idiopathic pulmonary fibrosis treated with nintedanib
Pages 290-291
Available Online 2019-02-21
Laura Bergantini, Elena Bargagli, Paolo Cameli, Behar Cekorja, Nicola Lanzarone, Lucrezia Pianigiani, Lucia Vietri, David Bennett, Piersante Sestini, Paola Rottoli

先頭へ戻る

オンラインジャーナルはこちらから

→ http://www.jrs.or.jp/modules/publication/index.php?content_id=9

オンライン投稿システム:EVISE

新規投稿はこちらから
→ https://www.evise.com/profile/#/RESINV/login

先頭へ戻る

日本呼吸器学会
Respiratory Investigation 編集事務局
代行:エルゼビア・ジャパン株式会社
◎本メールアドレスは配信専用となっております。
◎ご意見、お問い合わせは、info@jrs.or.jpへ。
◎メールマガジン不要の方は、会員専用ページにて変更処理をお願い致します。
発行・編集:一般社団法人 日本呼吸器学会
〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目28番8号 日内会館7階
TEL:03-5805-3553 FAX:03-5805-3554 http://www.jrs.or.jp/
Copyright © 2005 一般社団法人日本呼吸器学会 All rights reserved.
※著作権等、無断での二次転用・転記を固く禁じます。
※このメールマガジンは等幅フォントでご覧いただくことをお薦めします。