Last Update:2007年11月28日

第23回呼吸器セミナー

≪セミナー一覧へ戻る

テーマ ガイドライン実践のための呼吸器感染症に対するアプローチ
司会 川崎医科大学呼吸器内科 松島 敏春
九州大学名誉教授 重松 信昭

開会の挨拶:九州大学胸部疾患研究施設 原  信之

  1. 呼吸器感染症の疫学と病態
     虎の門病院呼吸器科 中田紘一郎
  2. 呼吸器感染症の症候と検査成績
     川崎医科大学呼吸器内科 二木 芳人
  3. 肺感染症の画像診断
     愛媛大学医学部放射線医学教室 池添 潤平
  4. 呼吸器感染症の起炎菌と検出法
     倉敷中央病院呼吸器内科 石田  直
  5. 呼吸器感染症の血清学的診断
     長崎大学第二内科 朝野 和典
  6. 病原微生物検査法の将来―結核を中心として―
     京都大学大学院医学研究科医学部臨床生体統御医学講座臨床病態検査学
     一山  智
  7. 市中肺炎の診断・治療における塗抹染色の意義
    ―グラム染色の特徴、有用性を中心に―

     東邦大学医学部微生物学教室 舘田 一博、松本 哲哉、山口 惠三
  8. 染色標本のスライドクイズ
     東北大学大学院病態制御学講座分子診断学分野 賀来 満夫
  9. クリニカルカンファレンス(5例) 講師各位

閉会の挨拶:川崎医科大学呼吸器内科 松島 敏春

ページの先頭へ