トピックス・お知らせ

関連ページ

Last Update:2021年9月8日New

喘息研究支援プログラム募集のお知らせ

日本呼吸器学会「喘息研究支援プログラム」募集のお知らせ

一般社団法人日本呼吸器学会
理事長 横山 彰仁
アレルギー・免疫・炎症学術部会 部会長 岩永 賢司

 いくつかの製薬会社では個別施設への奨学寄付を中止し、各学会を対象にした公募による寄付に変更しています。本学会では、呼吸器領域の研究に対する研究支援プログラムを創設して、そのような公募事業に対して応募することといたしました。寄付金の使途領域が限定されているものがほとんどであり、喘息はその領域に含まれています。この度、喘息領域研究への応募の結果、2社から寄付を得ることができました。そこで喘息領域研究に関する研究支援プログラム事業を、アレルギー・免疫・炎症部会で行うことになりました。

 本研究支援プログラムは研究者が独自に行っている研究で、現在研究費が獲得できていない研究の継続を支援するものです。「教授」や研究費を持つ上級医に対するものではありません。

 応募者が本学会会員であることは必須要件ですが、アレルギー・免疫・炎症学術部会に属している必要はありません。ただし、同一領域の研究支援プログラムへの応募は1人1件までとし、採択は1教室につき1件とします。

 なお、本研究支援プログラムは日本呼吸器学会が授与するものであり、各製薬会社とのCOI関係は生じません。

規約と募集要項をともによく読み、応募ください。

研究支援プログラム規約

●募集要項

今年度の募集はAとBの2種類あります。下記A,Bへの重複申請は認めません。
喘息研究支援プログラムA 募集要項
1件200万円、3件(総額600万円)
研究対象:気管支喘息の基礎研究
寄付会社:ノバルティスファーマ株式会社

喘息研究支援プログラムB 募集要項
1件50万~100万円で15~30件(総額1,500万円)
研究対象:気管支喘息の基礎的・臨床的研究。なお、薬剤を用いた介入研究、サノフィ社が資金提供している医師主導研究や共同研究は対象外
寄付会社:サノフィ株式会社

●募集期間 2021年9月10日(金)~2021年10月11日(月) 郵送必着厳守

【お問合せ先】
〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目28番8号 日内会館7階
(一社)日本呼吸器学会事務局 AII学術部会
「喘息研究支援プログラム」係 ※AかBを記載下さい。
TEL:03-5805-3553
E-mail: info@jrs.or.jp

以上

ページの先頭へ