Last Update:2014年2月19日

第92回日本呼吸器学会北海道地方会

会期 平成18年9月16日(土曜日)9時20分~17時
会場 北海道大学医学部臨床大講堂
札幌市北区北15条西7丁目
TEL:011-706-5911
会長 西村正治(北海道大学大学院医学研究科呼吸器内科学)

一般演題
(9時20分~10時)

  1. Irinotecanによる遅発性難治性下痢に対して、Octreotideが著効した3例
    ○山本  粋、福元 伸一、竹内  裕、菅原  綾、須甲 憲明、原田 眞雄(北海道がんセンター呼吸器科)
  2. びまん性に小葉中心性スリガラス状陰影を呈したgefitinibによる薬剤性肺障害の1例
    ○福家  聡1、小島 哲弥2、高階 太一2、斉藤 拓志2、磯部  宏3、朝比奈 肇4、山崎 浩一4、西村 正治4(KKR札幌医療センター呼吸器科1、KKR札幌医療センター呼吸器科・北海道肺癌臨床研究談話会2、KKR札幌医療センター腫瘍内科・北海道肺癌臨床研究談話会3、北海道大学第一内科・北海道肺癌臨床研究談話会4
  3. 薬剤性間質性肺炎の1例
    ○大塚 賀子、中橋 佳子、山口 葉子、猪又 崇史、泉  寛志、高村  圭、高橋 聡貴、山本  真、牧村 士郎、吉川 隆志(帯広厚生病院第一内科)
  4. 左上葉切除術後に低酸素血症が改善した肺気腫合併肺癌の1例
    ○石田 健介、平松 美江、佐々木高明、澁川紀代子、黒田  光、中田 寛章、高橋 早織、豊嶋 恵理、高橋 政明、高橋  啓、長内  忍、大崎 能伸、菊池健次郎(旭川医科大学第一内科)
  5. パンコースト症候群を呈した若年発症肺小細胞癌の1例
    ○池澤 靖元、白間 信行、上村  明、西田  麗、小岩 弘明、加藤 総介、石橋 陽子、吉村 治彦、大平 浩司、会澤 佳明、鈴木 章彦(岩見沢市立総合病院内科)

(10時~10時32分)

  1. 原発不明腺癌縦隔肺門リンパ節転移の1切除例
    ○樋田 泰浩、加賀基知三、加藤 弘明、飯塚 幹也、長   靖、近藤  哲(北海道大学大学院医学研究科腫瘍外科学分野)
  2. 細径光学視管を用いた胸腔鏡手術による診断と治療
    ○加賀基知三、樋田 泰浩、加藤 弘明、飯塚 幹也、長   靖、田中 公貴、平野  聡、近藤  哲(北海道大学大学院医学研究科腫瘍外科学分野)
  3. 縦隔疾患に対する胸腔鏡下手術の検討
    ○安達 大史、桑原 博昭、近藤 啓史(北海道がんセンター呼吸器外科)
  4. 慢性血液透析患者に対する肺癌手術7例の経験
    ○小浜 卓朗、田中 明彦(市立札幌病院呼吸器外科)

(10時32分~11時12分)

  1. 抗TNF-α阻害薬使用中関節リウマチ患者におけるQuantiFERON-TB 2Gを用いた結核感染の検討
    ○重原 克則1、四十坊典晴2、高橋 隆二2、伊藤 峰幸2、市村 志保2、平賀 洋明2、網島  優3、鎌田 有珠3(札幌鉄道病院保健管理部感染予防科1、札幌鉄道病院呼吸器科2、国立病院機構札幌南病院呼吸器科3
  2. NPPVによる呼吸管理を行った高齢者重症肺炎の1例
    ○長谷川 靖、北城奈津子、神島  薫(天使病院呼吸器科)
  3. 胸膜生検にて確定診断しえたクリプトコッカス胸膜炎の1例
    ○奥村 俊介1、谷野 洋子1、福居 嘉信1、岡本 佳裕1、神田  誠2(市立旭川病院呼吸器内科1、旭川市立病院病理2
  4. 肺炎球菌ワクチンに対する呼吸器専門医の意識調査
    ○北田 順也1、千葉 弘文1、大塚 満雄1、田中 裕士1、鷲尾 昌一2、森   満3、高橋 弘毅1(札幌医科大学医学部第三内科1、聖マリア学院大学2、札幌医科大学医学部公衆衛生学3
  5. 間質性肺炎に対するステロイド治療中に発症したニューモシスチス肺炎の3例
    ○剱持 喜之1、中野 亮司1、伊志嶺 篤1、細川 英子2、佐藤くみ子2(北海道勤医協中央病院内科1、勤医協札幌北区病院内科2

(11時12分~11時52分)

  1. 肺炎を契機に発見された肺胞蛋白症の1例
    ○伊藤健一郎1、北城奈津子1、山本 宏司1、大久保哲之2、岡本 賢三3(江別市立病院呼吸器科1、江別市立病院外科2、岩見沢労災病院病理科3
  2. 検診を契機に受診したリンパ脈管筋腫症(LAM)の1例
    ○高橋 早織、石田 健介、平松 美江、佐々木高明、澁川紀代子、黒田  光、中田 寛章、豊嶋 恵理、高橋 政明、高橋  啓、長内  忍、大崎 能伸、菊池健次郎(旭川医科大学循環・呼吸・神経病態内科学分野)
  3. サルコイドーシス患者におけるBALFトランスフェリン測定の有用性について
    ○重村 雅彦2、南須原康行1、今野  哲1、服部 健史1、檜澤 伸之1、西村 正治1(北海道大学大学院医学研究科呼吸器内科学分野1、北海道大学大学院医学研究科呼吸器内科学分野・北海道大学病院検査部2
  4. 15員環マクロライドの少量持続投与が嚢胞性線維症の症状安定に有効と思われた1例
    ○楠堂 晋一、小倉 滋明、小坂 昌宏、秋江 研志(市立札幌病院)
  5. 急性腎不全を合併した気管支喘息重積発作の1例
    ○秋山也寸史、佐藤 公治、藤原 良子、眞木賀奈子、原田 敏之、小笠原英紀、岸 不盡彌(北海道社会保険病院呼吸器科)

総 会(12時50分~13時)

一般演題
(13時~13時24分)

  1. 僧帽弁狭窄症に合併した気管支粘膜血管拡張の1例
    ○藤原 良子、佐藤 公治、眞木賀奈子、原田 敏之、秋山也寸史、小笠原英紀、岸 不盡彌(北海道社会保険病院呼吸器科)
  2. 肺原発の血管周皮腫の1例
    ○志村 通子、西垣  豊、藤田 結花、山本 泰司、武田 昭範、藤内  智、山崎 泰宏、櫻木  均、幸村  近、藤兼 俊明(独立行政法人国立病院機構道北病院呼吸器科)
  3. 肺の炎症性偽腫瘍の1例
    ○乙黒 雄平1、五十嵐 毅1、後藤 知紗1、森岡  崇1、横内  浩1、大塚 義紀1、板橋 孝一1、中野 郁夫1、木村 清延1、加地  浩1、岡本 賢三2(岩見沢労災病院内科1、岩見沢労災病院病理科2

(13時24分~13時56分)

  1. 肺腫瘤陰影が先行したアレルギー性肉芽腫性血管炎の1例
    ○伊藤綾希子1、中西 京子1、井手  宏1、秋葉 裕二1、船井 哲雄2、櫻井 宏治3(JA北海道厚生連旭川厚生病院呼吸器科1、JA北海道厚生連旭川厚生病院呼吸器外科2、JA北海道厚生連旭川厚生病院臨床検査科3
  2. Multicentric Castleman's Disease Plasma cell typeの1例
    ○多屋 哲也1、北田 順也1、宮島さつき1、本間 裕敏1、田中 康正1、大塚 満雄1、工藤 和実1、田中 裕士1、渡辺  敦2、山口 岳彦3、高橋 弘毅1(札幌医科大学医学部第三内科1、札幌医科大学医学部第二外科2、札幌医科大学病理部3
  3. 声門下狭窄を伴いステロイドが著効した線維性縦隔炎の1例
    ○呉屋 裕樹1、秋江 研志2、小倉 滋明2、田中 明彦3、山川 宗位4(市立小樽病院内科1、市立札幌病院呼吸器科2、市立札幌病院呼吸器外科3、市立札幌病院耳鼻咽喉科4
  4. 当院で経験した歯科技工士塵肺症の4例
    ○後藤 知紗、乙黒 雄平、酒井 一郎、中野 郁夫、木村 清延、加地  浩(岩見沢労災病院内科)

日本呼吸器学会北海道地方会学術集会主催
第13回教育セミナー

日時:平成18年9月16日(土曜日)14時~17時
場所
北海道大学医学部臨床大講堂
札幌市北区北15条西7丁目
TEL:011-706-5911

  1. シンポジウム(14時~16時)
    テーマ:「職業性肺疾患」
    司会:藤兼 俊明(道北病院)
    演者:
    1. 南須原康行(北海道大学病院第一内科)
      「農夫肺」
    2. 田中 裕士(札幌医科大学第三内科)
      「職業性喘息・慢性咳嗽」
    3. 中野 郁夫(労働者健康福祉機構岩見沢労災病院内科)
      「じん肺」
    4. 西垣  豊(国立病院機構道北病院臨床研究部)
      「じん肺・じん肺結核を中心に」
  2. 教育講演(16時~17時)
    座長:西村 正治(北大医学研究科呼吸器内科)
    演者:岸本 卓也(岡山労災病院)
    『アスベストばく露による中皮腫の臨床─全国調査の結果より─』

ページの先頭へ