Last Update:2017年11月2日

65歳以上の肺炎球菌ワクチンの定期接種についての日本呼吸器学会、日本感染症学会の考え方について

≪ステートメント・報告書等へ戻る

2014年10月より開始された、肺炎球菌ワクチンの65歳以上の方への定期接種について、2015年1月に「考え方」をお示しいたしましたが、2年半以上が経過しましたので改めて、両学会の合同委員会で検討いたしました。

再検討結果をまとめましたので、お知らせいたします。

65歳以上の肺炎球菌ワクチンの定期接種についての
日本呼吸器学会、日本感染症学会の考え方について
(297KB)


Acrobat Reader ダウンロード PDFをご覧になる際は、Adobe® ReaderTMをご利用ください。

ページの先頭へ