Last Update:2014年2月19日

第42回日本呼吸器学会中国四国地方会

会期 平成19年7月6日(金曜日)~7日(土曜日)
会場 広島県情報プラザ
広島県広島市中区千田町3-7-47
会長 河野修興(広島大学大学院分子内科学)

プログラム

第14回呼吸器セミナー(主催:第42回日本呼吸器学会中国四国地方会)
7月7日(土曜日) 第1会場(9時~11時30分)
テーマ:救急医療を考える
司会 広島大学大学院 分子内科 河野修興

  1. 救急医療で必要な呼吸器領域の知識
    9時5分~9時45分
    呼吸器科医に必要な救急医療における画像診断のポイント
     大阪大学 機能診断科学(医用物理学) 上甲 剛
    9時45分~10時25分
    新型インフルエンザの病態と対策
     埼玉医科大学 呼吸器科 金澤 實
  2. 今後の救急医療 10時30分~11時30分
    日本における今後の救急医療の展望―川崎医大救急部30年の経験から―
     川崎医科大学 救急医学 鈴木幸一郎

推薦演題
7月6日(金曜日) 第1会場 16時10分~17時
座長 岸本卓巳(岡山労災病院 勤労者呼吸器センター)
   横山彰仁(高知大学医学部 血液呼吸器内科)

  1. 外科的加療を施行した月経随伴性気胸の2例
    1広島市立安佐市民病院 外科、2広島市立安佐市民病院 内科、3広島市立安佐市民病院 病理部
     ○清水誠一1、向田秀則1、山下芳典1、坂部龍太郎1、小林美恵1、平林直樹1、多幾山渉1、江川博彌2、村井 博2、金子真弓3、坂谷暁夫3
  2. 原発性胆汁性肝硬変(PBC)に合併した間質性肺炎(IP)の2症例
    1広島大学大学院 分子内科学
     ○西村志帆1、秋田 慎1、長尾早江子1、石川暢久1、藤高一慶1、服部 登1、河野修興1
  3. 医療系大学生に対するクォンティフェロン検査(QFT)を用いた結核対策の精度向上に関する検討
    1岡山大学 保健環境センター、2岡山県健康づくり財団附属病院、3岡山大学病院 呼吸器内科
     ○堀田勝幸1、小倉俊郎1、西井 研治2、小谷剛士2、大西 勝1、清水幸登1、金廣有彦3、木浦勝行3、戸部和夫1
  4. 慢性閉塞性肺疾患患者における6分間歩行試験に対する温泉療法の有用性の検討
    1岡山大学病院 三朝医療センター、2岡山大学 血液・腫瘍・呼吸器内科学
     ○高田真吾1、芦田耕三1、保崎泰弘1、岩垣尚史1、菊池 宏1、光延文裕1、木浦勝行2、谷本光音2
  5. 肺胞蛋白症におけるSP-A、SP-Dの肺胞内局在について
    1松山市民病院病理部、呼吸器内科、2高知大学医学部 血液呼吸器病態内科、3細木病院 呼吸器内科、4JA高知病院 呼吸器内科、5高松市民病院 呼吸器内科
     ○大朏祐治1、久保克仁1、横山彰仁2、小林 誠3、吉田成二4、岸本伸人5

一般演題

7月6日(金曜日)第1会場
13時~13時28分 間質性肺炎1

座長 濱田泰伸(愛媛大学大学院医学系研究科 病態情報内科学)

  1. 胸腔鏡下肺生検で診断された興味深い慢性過敏性肺炎の一例
    1広島大学病院、2広島大学大学院 分子内科学
     ○大江 健1、吉岡宏治2、妹尾 直2、石川暢久2、藤高一慶2、春田吉則2、峠岡康幸2、服部 登2、河野修興2
  2. 羽毛布団の使用中止により陰影が改善した慢性過敏性肺臓炎の一例
    1国立病院機構浜田医療センター 呼吸器科、2国立病院機構浜田医療センター 呼吸器外科、3国立病院機構浜田医療センター 研究検査科病理
     ○柳川 崇1、酒井浩光1、小川正男2、長崎真琴3
  3. 高齢発症した特発性肺ヘモジデローシスの一例
    1高知大学医学部 血液呼吸器内科、2松山市民病院 病理部
     ○酒井 瑞1、板東橋堅太郎1、砥谷和人1、窪田哲也1、大畑雅典1、横山彰仁1、大朏裕治2
  4. ステロイド単独治療減量中に再増悪した抗アミノアシルtRNA合成酵素抗体陽性間質性肺炎の一例
    1愛媛県立中央病院 呼吸器内科
     ○井上考司1、越智宣昭1、原田大二郎1、塩尻正明1、中西徳彦1、森高智典1、上田暢男1

13時28分~13時56分 間質性肺炎2
座長 柳田実郎(広島鉄道病院 呼吸器内科)

  1. 胃切除後イレウスを繰り返した患者に認められたリポイド肺炎の一例
    1愛媛県立中央病院 呼吸器科、2松山市民病院 病理、3愛媛県立中央病院 病理
     ○中西徳彦1、上田暢男1、森高智典1、井上考司1、塩尻正明1、大朏祐治2、古谷敬三3
  2. 多発結節影とReversed Halo Signを認めたリポイド肺炎の1例
    1さぬき市民病院 第1診療部、2香川大学医学部 内分泌代謝・血液・免疫・呼吸器内科、3香川大学医学部 呼吸器・乳腺内分泌外科
     ○須藤広誠1、金地伸拓2、坂東修二2、石川真也3、張 性洙3、横見瀬裕保3、石田俊彦2
  3. 肺扁平上皮癌に合併した寛解と増悪を繰り返す器質化肺炎の一例
    1独立行政法人国立病院機構岡山医療センター 呼吸器科、2独立行政法人国立病院機構岡山医療センター 臨床検査科
     ○平林亜希1、松尾 潔1、頼 冠名1、水田真琴1、上田裕介1、藤原慶一1、米井敏郎1、佐藤利雄1、山鳥一郎2
  4. 肺癌手術・化学療法の3年後に生じた急性間質性肺炎の1剖検例
    1国立病院機構四国がんセンター 呼吸器外科、2国立病院機構四国がんセンター 呼吸器科、3国立病院機構四国がんセンター 病理科、4愛媛大学大学院 病態解析学講座ゲノム病理学分野
     ○小森栄作1、澤田茂樹1、山下素弘1、前田 愛1、尾瀬 功2、野上尚之2、畝川芳彦2、新海 哲2、小森浩章4、西村理恵子3、寺本典弘3

13時56分~14時24分 薬剤性肺炎・他1
座長 中西徳彦(愛媛県立中央病院 呼吸器内科)

  1. Gefitinib投与後に発症したradiation recall pneumonitisの1例
    1鳥取大学医学部 分子制御内科、2やすだ内科クリニック
     ○木下直樹1、米田一彦1、渡部仁成1、上田康仁1、重岡 靖1、陶山久司1、長谷川泰之1、橋本 潔1、山崎 章1、安田和人2、鰤岡直人1、井岸 正1、清水英治1
  2. gefitinib投与により致死的肺障害をきたした肺胞上皮癌の一例
    1広島大学大学院 分子内科学
     ○菊川佳恵1、田中惣之輔1、石川暢久1、藤高一慶1、春田吉則1、峠岡康幸1、服部 登1、河野修興1
  3. ボリコナゾールによる薬剤性肺炎の1例
    1独立行政法人国立病院機構松江病院 呼吸器内科
     ○石川成範1、矢野修一1、徳田佳之1、小林賀奈子1、若林規良1、池田敏和1、竹山博泰1
  4. 調合漢方薬による薬剤性肺炎の一例
    1近森病院 呼吸器科、2神奈川県立循環器呼吸器病センター 呼吸器科、3長崎大学医学部附属病院 熱研内科
     ○石田正之1、2、釼持広知2、田川暁大2、小松 茂2、小倉高志2、山本 彰1、森本浩之輔3、有吉紅也3

14時24分~14時45分 薬剤性肺炎・他2
座長 佐藤利雄(国立病院機構岡山医療センター 呼吸器科)

  1. 防水スプレー吸入にて発症し自然軽快した急性肺傷害の1例
    1倉敷中央病院 呼吸器内科
     ○林 秀敏1、石井知也1、岩破将博1、三枝美香1、福山 一1、山本正樹1、横山俊秀1、野山麻紀1、時岡史明1、永井宏樹1、吉岡弘鎮1、橘 洋正1、有田真知子1、橋本 徹1、石田 直1
  2. 顎口虫症による好酸球性肺炎の一例
    1徳島大学病院 呼吸器・膠原病内科、2徳島大学病院 皮膚科
     ○片岡昌美1、竹内伸司1、青野純典1、岸 潤1、西岡安彦1、瀧脇弘嗣2、曽根三郎1
  3. BALFで好酸球増加を認めた症例の解析
    1川崎医科大学 呼吸器内科
     ○角谷裕之1、尾長谷靖1、大植祥弘1、清水大樹1、杉生忠昭1、矢木真一1、毛利圭二1、宮下修行1、小橋吉博1、岡三喜男1

14時45分~15時13分 自己免疫疾患・他
座長 埴淵昌毅(徳島大学大学院 ヘルスバイオサイエンス研究部分子制御内科学分野)

  1. Amyopathic dermatomyositis(ADM)に合併した間質性肺炎の2例
    1広島鉄道病院 呼吸器内科
     ○中島 拓1、沖本真史1、江草嘉弘1、柳田実郎1
  2. ステロイド中止後より皮膚症状の出現・増悪を認めた肺野先行皮膚筋炎(DM)の一例
    1近森病院 呼吸器科、2長崎大学医学附属病院 熱研内科、3近森病院 内科、4高知大学医学附属病院 皮膚科
     ○石田正之1、中間貴弘2、山本 彰1、森本浩之輔2、有吉紅也2、浜重直久3、中島喜美子4
  3. 早期に診断しステロイド治療が奏功した特発性肺ヘモジデローシスの一例
    1独立行政法人国立病院機構高知病院 呼吸器科、2独立行政法人国立病院機構高知病院 呼吸器外科
     ○稲山真美1、日野弘之2、竹崎彰夫1、大塚晋作1、町田久典1、畠山暢生1、岩原義人1、元木徳治1、大串文隆1
  4. 閉経後に進展した肺リンパ脈管筋腫症(LAM)の一例
    1独立行政法人国立病院機構松江病院 呼吸器科
     ○若林規良1、矢野修一1、小林賀奈子1、徳田佳之1、池田敏和1、石川成範1、竹山博泰1

15時13分~15時41分 気管支喘息・他1
座長 金廣有彦(岡山大学 血液・腫瘍 呼吸器内科)

  1. 減感作療法が有効であったアスピリン喘息の1例
    1広島大学 分子内科学
     ○金原正志1、大成洋二郎1、石川暢久1、藤高一慶1、長尾早江子1、峠岡康幸1、春田吉則1、服部 登1、河野修興1
  2. ステロイド治療中に足趾壊死や脳梗塞をきたしたChurg-Strauss症候群(CSS)の2例
    1岡山大学大学院医歯薬学総合研究科 血液・腫瘍・呼吸器内科学、2国立病院機構南岡山医療センター アレルギー科
     ○早稲田公一1、谷本 安1、岡田千春2、柏原宏美1、久保寿夫1、武田洋正1、藤井昌学1、宮原信明1、瀧川奈義夫1、金廣有彦1、田端雅弘1、木浦勝行1、谷本光音1
  3. CEA高値を示したアレルギー性気管支肺アスペルギルス症の1例
    1市立宇和島病院
     ○谷坂優樹1、加藤亜希1、片山 均1
  4. 慢性壊死性肺アスペルギルス症様変化が見られたアレルギー性気管支肺アスペルギルス症(ABPA)の一例
    1鳥取生協病院
     ○菊本直樹1、角田直子1、矢野 誠1

15時41分~16時9分 気管支喘息・他2
座長 塩田雄太郎(呉共済病院 呼吸器科)

  1. ACTスコアと気道炎症の関係
    1高知大学医学部 第三内科、2広島大学大学院 分子内科学
     ○塩田直樹1、2、横山彰仁1、春田吉則2、石川暢久2、藤高一慶2、峠岡康幸2、服部 登2、河野修興2
  2. 気道炎症、気道過敏性および気道リモデリングに対するPirfenidoneの抑制効果の検討
    1岡山大学大学院医歯学総合研究科 血液・腫瘍・呼吸器内科、2独立行政法人国立病院機構 南岡山医療センター
     ○平野 淳1、金廣有彦1、小野勝一郎1、宮原信明1、谷本 安1、片岡幹男1、谷本光音1、木村五郎2、岡田千春2、高橋 清2
  3. ロイコトリエンB4受容体およびのCD8T細胞の気道過敏性における役割の検討
    1岡山大学 血液・腫瘍・呼吸器内科
     ○宮原信明1、金廣有彦1、谷本 安1、池田元洋1、淵本康子1、古賀 光1、瀧川奈義夫1、田端雅弘1、木浦勝行1、Erwin Gelfand1、谷本光音1
  4. 救急外来で急激に発症した気管支喘息重責発作に対して非侵襲的陽圧呼吸管理(NPPV)管理が有効であった1例
    1津山中央病院 内科
     ○岡原修司1、勝田知也1、森山道彦1

7月6日(金曜日) 第2会場

13時~13時28分 呼吸不全・他1
座長 峠岡康幸(広島大学大学院 分子内科学)

  1. ニューモシスチス肺炎とサイトメガロウイルス腸炎による小腸穿孔を合併したAIDS
    1川崎医科大学 呼吸器内科
     ○甲斐田祐子1、毛利圭二1、杉生忠昭1、清水大樹1、大植祥弘1、矢木真一1、尾長谷靖1、宮下修行1、小橋吉博1、岡三喜男1
  2. ADH不適合分泌症候群を合併した低酸素血症の1例
    1松江赤十字病院 呼吸器内科、2鳥取大学医学部 分子制御学講座
     ○渡部悦子1、唐下泰一1、徳安宏和1、河崎雄司1、清水英治2
  3. 胸腔ドレナージ後対側肺に肺水腫を生じた膿胸の1例
    1市立宇和島病院、2愛媛大学大学院 病態情報内科学
     ○片山 均1、加藤亜希1、三好誠吾2
  4. IPPVを回避しえた溺水後ARDSの1例
    1鳥取赤十字病院 内科
      ○松波馨士1、小谷昌広1

13時28分~13時56分 呼吸不全・他2
座長 光延文裕(岡山大学三朝医療センター 内科)

  1. 外科的治療により呼吸困難の著明な改善を認めた食道裂孔ヘルニアの一例
    1川崎医科大学 呼吸器内科、2川崎医科大学 消化器外科
     ○安部公亮1、尾長谷靖1、大植祥弘1、清水大樹1、杉生忠昭1、矢木真一1、毛利圭二1、宮下修行1、小橋吉博1、東田正陽2、平井敏弘2、岡三喜男1
  2. 重症肺炎に対する中等量Hydrocortisone併用療法の有効性と安全性
    1三豊総合病院 内科、2三豊総合病院 放射線科
     ○南木伸基1、山地康文1、北川尚広2
  3. ARDS/ALIに対するシベレスタットNa使用症例の臨床的検討
    1鳥取赤十字病院 内科
     ○小谷昌広1、松波馨士1
  4. COPD患者におけるチオトロピウムの有用性の検討
    1よしだ内科呼吸器科
     ○由田康弘1

13時56分~14時24分 喫煙関連
座長 柴山卓夫(国立病院機構南岡山医療センター)

  1. 医療従事者の喫煙意識
    1徳島県立海部病院 内科、2徳島県立中央病院 呼吸器科
     ○上原留美1、坂東弘康2、米田和夫2、葉久貴司2、新川邦浩2
  2. 男性における喫煙習慣とその他の生活習慣との関連
    1岡山県南部健康づくりセンター、2(財)岡山県健康づくり財団付属病院
     ○沼田健之1、西井研治2
  3. 公害認定COPD患者に対する外来呼吸管理指導の効果に関する検討
    1水島協同病院
     ○浦上立春1、佐藤雅昭1、畑野 樹1、福田 博1、里見和彦1
  4. 呼吸機能障害と動脈硬化の関連についての検討
    1広島大学大学院 分子内科学、2高知大学医学部 第3内科、3NTT西日本中国健康管理センター
     ○吉岡宏治1、石川暢久1、藤高一慶1、春田吉則1、峠岡康幸1、服部 登1、横山彰仁2、河野修興1、原 均3

14時24分~14時52分 肺腫瘍1
座長 坂東修二(香川大学医学部 内分泌代謝・血液・免疫・呼吸器内科)

  1. 気胸を合併した肺癌4症例の臨床的検討
    1岡山済生会総合病院、2津山中央病院 内科、3津山中央病院 外科
     ○渡辺一彦1、川井治之1、六車 満1、勝田知也2、林 同倫3
  2. Paraneoplastic neurologic syndromeを合併し完全寛解を得られた肺小細胞癌の1例
    1高知医療センター 呼吸器科
     ○西條敦郎1、浦田知之1、兼松貴則1、寺澤優代1、土居裕幸1
  3. 傍腫瘍性小脳変性症(PCD)にて発症した小細胞肺癌の一例
    1国家公務員共済組合連合会呉共済病院 総合診療科、2国家公務員共済組合連合会呉共済病院 内科
     ○勝山隆行1、岡原正幸2、谷口暁彦1、堀田尚克2、北村樹里1、北村 健2、塩田雄太郎2、藤原謙太2、小野哲也2
  4. 同一肺葉内の肺結核の為、肺癌を疑いながら診断が遅れた肺癌の一症例
    1国立病院機構山陽病院 内科
     ○近森研一1、青江啓介1、前田忠士1、岸野大蔵1、片山英樹1、神徳 済1、村上一生1、譲尾昌太1、石田浩一1、江田良輔1、上岡 博1

14時52分~15時20分 肺腫瘍2
座長 畝川芳彦(国立病院機構四国がんセンター 呼吸器内科)

  1. 12年前の早期胃癌が再発転移したと考えられた癌性リンパ管症の1例
    1高松市民病院 呼吸器科、2高松市民病院 検査科
     ○河野洋二1、岸本伸人1、熊谷久治郎2
  2. 肺結核として治療され、その後手術によって肺奇形種と診断された1例
    1三豊総合病院 内科、2三豊総合病院 放射線科、3三豊総合病院 外科、4三豊総合病院 病理
     ○河合大介1、南木伸基1、山地康文1、北川尚広2、前田宏也3、宮谷克也4
  3. 髄液からEGFR遺伝子変異を検出しえた肺癌による癌性髄膜炎の一例
    1香川大学医学部 内分泌代謝・血液・免疫・呼吸器内科、2さぬき市民病院 第1診療部
     ○坂東修二1、金地伸拓1、須藤広誠2、石田俊彦1
  4. EBUSによって経食道的に生検し確定診断し得た中縦隔型小細胞肺癌の一例
    1高知大学医学部 血液・呼吸器内科学、2高知大学医学部 外科学
     ○坂東橋堅太郎1、酒井 瑞1、桑山善夫1、窪田哲也1、研谷和人1、大畑雅典1、穴山貴嗣2、久米基彦2、笹栗志郎2、横山彰仁1

15時20分~15時48分 肺腫瘍3
座長 村上 功(国立病院機構東広島医療センター 呼吸器科)

  1. 4thライン以降でCPT-11+TS-1併用療法に反応した2症例
    1広島市立広島市民病院
     ○安里 泉1、満田一博1、岩本康男1、住吉秀隆1
  2. ゲフィチニブ投与でperformance status(PS)が著明に改善した超高齢者肺癌の一例
    1愛媛大学大学院 病態情報内科学、2渡部内科病院
     ○三好誠吾1、伊東亮治1、濱田泰伸1、濱口直彦1、門脇 徹1、檜垣實男1、渡部達夫2
  3. 肺非小細胞癌における治療前血清KL-6値とゲフィチニブ単剤療法の治療効果の関連についての検討
    1岡山大学 血液・腫瘍・呼吸器内科、2岡山大学 放射線科
     ○藤原義朗1、木浦勝行1、瀧川奈義夫1、堀田勝幸1、宮原信明1、谷本 安1、金廣有彦1、加藤勝也2、田端雅弘1、谷本光音1
  4. 当院における気管支鏡下擦過細胞診検体を用いたEGFR遺伝子変異の検出
    1香川大学医学部 内分泌代謝・血液・免疫・呼吸器内科、2さぬき市民病院 第1診療部
     ○金地伸拓1、坂東修二1、須藤広誠2、石田俊彦1

15時48分~16時16分 縦隔腫瘍
座長 山地康文(三豊総合病院 呼吸器科)

  1. 胸腔内迷走神経から発生した神経鞘腫の1切除例
    1国立病院機構山陽病院 呼吸器外科
     ○松田英祐1、岡部和倫1、八木隆治1、平澤克敏1、東 俊孝1、杉 和郎1
  2. 縦隔原発の類上皮血管内皮腫の1例
    1広島市立広島市民病院 呼吸器科、2広島市立広島市民病院 呼吸器外科
     ○住吉秀隆1、安里 泉1、満田一博1、岩本康男1、松浦求樹2
  3. 診断に難渋した中縦隔腫瘍の1例
    1広島大学病院 呼吸器外科、2広島大学病院 呼吸器内科、3広島大学病院 病理部、4広島大学大学院 病理学
     ○山本英喜1、宮田義浩1、川崎由香里1、赤山幸一1、沖田理貴1、山木 実1、三村剛史1、山口 剛1、藤高一慶2、河野修興2、有広光司3、武島幸男4、浅原利正1、岡田守人1
  4. 両肺びまん性粒状影を呈した肺Follicular lymphomaの一例
    1島根大学 呼吸器腎臓内科、2島根大学医学部 呼吸器外科、3島根大学医学部 病理部
     ○神田 響1、出口奈穂子1、大江美紀1、近藤圭一1、礒部 威1、坪島顕司2、丸山理留敬3

16時16分~16時45分 胸膜疾患・他
座長 鰤岡直人(鳥取大学医学部 分子制御内科学)

  1. 腎細胞癌胸膜転移の一例
    1NHO愛媛病院 臨床研究部呼吸器科、2NHO愛媛病院 臨床研究部呼吸器外科
     ○佐藤千賀1、渡邉 彰1、植田聖也1、市木 拓1、阿部聖裕1、西村一孝1、坪田典之2、中村憲二2
  2. 結核性胸膜炎治療中に悪性胸膜中皮腫と診断された3例
    1国立病院機構山陽病院 腫瘍内科、2国立病院機構山陽病院 呼吸器科、3国立病院機構山陽病院 呼吸器外科、4国立病院機構山陽病院 放射線科、5国立病院機構山陽病院 臨床研究部
     ○青江啓介1、5、片山英樹1、岸野大蔵1、近森研一1、前田忠士1、5、神徳 済1、2、譲尾昌太2、村上一生2、江田良輔2、5、八木隆治3、松田英祐3、東 俊孝3、岡部和倫3、橋本かおり4、榮 勝美4、村上知之5、松本常男5、杉 和郎3、上岡 博1
  3. EWSを用いた気管支充填術が巨大ブラ合併肺癌に伴う難治性気胸に有効であった一症例
    1川崎医科大学附属川崎病院 呼吸器病センター
     ○大和健司1、沖本二郎1、浅岡直子1、大崎幸七1、岸本道博1、木林 隆1、難波史代1
  4. 特発性食道破裂術後の胃気管支瘻に対しEWSを用いた気管支充填術が有用であった1例
    1岡山赤十字病院 呼吸器内科、2香川大学医学部付属病院 呼吸器内科
     ○細川 忍1、渡辺洋一1、松尾圭祐1、南 大輔1、村上斗司1、玉置明彦1、平木俊吉1、坂東修二2

16時44分~17時5分 サルコイドーシス
座長 竹内栄治(高松赤十字病院 呼吸器科)

  1. ミノマイシンが奏効したと考えられたサルコイドーシスの1例
    1山口県立総合医療センター
     ○中向知子1、福田聖子1、大藤 貴1、渡辺正実1、荒木 潤1、小田敏郎1
  2. 肺気腫の経過観察中にサルコイドーシスと肺癌を合併した1例
    1高松赤十字病院 呼吸器科、2高松赤十字病院 胸部・乳腺外科
     ○林 章人1、手塚敏史1、山本晃義1、吉澤 潔2
  3. 診断に苦慮したSarcoid reactionを伴うびまん大細胞型B細胞性リンパ腫(DLBCL)の1例
    1住友別子病院 内科、2住友別子病院がんセンター 腫瘍内科、3住友別子病院がんセンター 腫瘍外科
     ○絹川真英1、今岡美夏2、二宮 祟2、山根弘路2、洲脇俊充1、花岡俊仁3、佐伯英行3、亀井治人2

7月7日(土曜日) 第2会場

13時10分~13時38分 気管支病変1
座長 近藤圭一(島根大学医学部 呼吸器・腎臓内科)

  1. 左主気管支に嵌頓した気管支異物の一例
    1山口県立総合医療センター
     ○福田聖子1、中向知子1、大藤 貴1、渡邊正実1、荒木 潤1、小田哲郎1
  2. 細菌性気管気管支炎による気道狭窄を呈した1例
    1愛媛大学大学院 病態情報内科学
     ○門脇 徹1、濱田泰伸1、三好誠吾1、濱口直彦1、酒井希美子1、伊東亮治1、檜垣實男1
  3. SLEに合併した右B5気管支狭窄、末梢肺炎、膿胸に対して手術を施行した一例
    1香川県立中央病院 外科、2高松市民病院 内科
     ○青江 基1、三竿貴彦1、吉川武志1、岸本伸人2
  4. 胸腔鏡下肺葉切除を行った気管支結石症の1例
    1山口大学大学院器官病態外科学 呼吸器外科、2国立病院機構山陽病院
     ○八木隆治1、2、神保充孝1、上田和弘1、濱野公一1

13時38分~14時6分 気管支病変2
座長 塩出昌弘(県立新居浜病院 呼吸器科)

  1. 気管支喘息として加療されていた気管支軟化症の1例
    1広島赤十字・原爆病院
     ○三戸晶子1、梶原俊毅1、新田朋子1、山崎正弘1、大橋信之1、有田健一1
  2. ポータブル気管支鏡で診断した気管支軟化症4例の臨床的検討
    1三原市医師会病院 内科
     ○山田剛司1、松本香恵1、奥崎 健1
  3. アレルギー性気管支肺アスペルギルス症にDPBを合併した1例
    1倉敷中央病院
     ○野山麻紀1、有田真知子1、岩破将弘1、三枝美香1、福山 一1、山本正樹1、横山俊秀1、林 秀敏1、時岡史明1、永井宏樹1、安田武洋1、吉岡弘鎮1、石井知也1、橘 洋正1、橋本 徹1、石田 直1
  4. 特異な病理像を呈した閉塞性細気管支炎(BO)の一例
    1愛媛県立中央病院 呼吸器科、2松山市民病院 病理、3愛媛県立中央病院 病理
     ○中西徳彦1、上田暢男1、森高智典1、井上考司1、塩尻正明1、大朏祐治2、古谷敬三3

14時6分~14時34分 感染症1
座長 原 宏気(倉敷第一病院 内科)

  1. 呂律不良を主訴に来院したレジオネラ肺炎の一例
    1山口県立総合医療センター 呼吸器内科
     ○大藤 貴1、中向知子1、福田聖子1、渡邉正実1、荒木 潤1、小田敏郎1
  2. 背部痛を呈し、大動脈解離の診断で入院した肺炎球菌肺炎の一例
    1島根大学医学部 呼吸器・腎臓内科
     ○出口奈穂子1、神田 響1、近藤圭一1、礒部 威1
  3. 肺化膿症の切除標本でアクチノミセスの菌体を認めた2症例
    1倉敷第一病院 内科、2倉敷第一病院 病理部、3倉敷第一病院 外科
     ○本多宣裕1、深野浩史1、三村公洋1、原 宏紀1、松島敏春1、原 享子2、井野川英利3、竹内龍三3
  4. Streptococcus milleriによる呼吸器感染症
    1川崎医科大学 呼吸器内科
     ○野田靖文1、清水大樹1、杉生忠昭1、大植祥弘1、矢木真一1、毛利圭二1、尾長谷靖1、宮下修行1、小橋吉博1、岡三喜男1

14時34分~15時2分 感染症2
座長 土井正男(県立広島病院 呼吸器内科・リウマチ科)

  1. 抜歯後口腔内常在菌による膿胸を来たした一例
    1独立行政法人国立病院機構岡山医療センター 呼吸器科、2独立行政法人国立病院機構岡山医療センター 呼吸器外科
     ○頼 冠名1、松尾 潔1、水田真琴1、藤原慶一1、米井敏郎1、佐藤利雄1、重松久之2、安藤陽夫2、東 良平2
  2. 胃切除後の再発性市中肺炎4例の臨床的検討
    1KKR高松病院 内科
     ○森 由弘1、粟井一哉1、荒川裕佳子1、厚井文一1
  3. 肺癌の脊椎浸潤との鑑別が困難であった化膿性脊椎炎の1例
    1倉敷中央病院 呼吸器内科
     ○山本正樹1、橋本 徹1、岩破将博1、三枝美香1、福山 一1、林 秀敏1、横山俊秀1、野山麻紀1、永井宏樹1、時岡史明1、安田武洋1、吉岡弘鎮1、石井知也1、橘 洋正1、有田眞智子1、石田 直1
  4. 肺化膿症を併発し、特異な経過を呈した肺犬糸状虫症の1手術例
    1倉敷中央病院、2岡山大学付属病院
     ○大畑惠資1、三好健太郎1、2、井貝 仁1、松岡智章1、亀山耕太郎1、中川達雄1、奥村典仁1

15時2分~15時30分 感染症3
座長 橋本 徹(倉敷中央病院 呼吸器内科)

  1. アムホテリシンBリポソーム製剤が有効であった肺アスペルギルス症の1例
    1徳島県立中央病院 臨床研修医、2徳島県立中央病院 呼吸器科、3徳島県立中央病院 外科
     ○倉橋清衛1、米田和夫2、葉久貴司2、新川邦浩2、坂東弘康2、住友正幸3
  2. 慢性壊死性肺アスペルギルス症(CNPA)からARDSに至った一例
    1国立病院機構松江病院 呼吸器科 
     ○小林賀奈子1、矢野修一1、徳田佳之1、若林規良1、石川成範1、池田敏和1、竹山博泰1
  3. 血清抗原が陰性で、不整形の腫瘤影を呈した肺クリプトコッカス症の一例
    1鳥取大学医学部 分子制御内科
     ○上田康仁1、渡部仁成1、龍河敏行1、千酌浩樹1、武田賢一1、澄川 崇1、井岸 正1、陶山久司1、重岡 靖1、中本成紀1、岡崎亮太1、長谷川泰之1、山崎 章1、清水英治1
  4. 孤立性結節陰影を切除後12年の経過を経て多発結節陰影を呈した肺クリプトコックス症の1例
    1徳島県立中央病院 臨床研修医、2徳島県立中央病院 呼吸器科、3徳島県立中央病院 外科
     ○山子泰斗1、新川邦浩2、葉久貴司2、米田和夫2、坂東弘康2、住友正幸3

15時30分~15時58分 その他1
座長 石川暢久(広島大学大学院 分子内科学)

  1. 睡眠時無呼吸症候群におけるC-PAP治療中止例の検討
    1倉敷第一病院 内科、2倉敷第一病院 呼吸器センター
     ○原 宏紀1、久田淳一郎1、本多宣裕1、深野浩史1、三村公洋1、松島敏春2
  2. 当院の職員におけるインフルエンザワクチンの予防効果についての検討
    1高松市民病院 呼吸器科
     ○岸本伸人1、河野洋二1
  3. 胸水中における可溶性uPAR濃度測定の意義
    1国立病院機構山陽病院 呼吸器科、2国立病院機構山陽病院 腫瘍内科、3愛知県がんセンター研究所
     ○譲尾昌太1、青江啓介2、平木章夫3、片山英樹2、岸野大蔵2、近森研一2、前田忠士2、神徳 済1、2、村上一生1、江田良輔1、上岡 博2
  4. 当院におけるアスベスト疾患センター開設後の石綿健康診断の実態
    1中国労災病院 呼吸器科
     ○平本博文1、櫻井穣司1、上綱雅一1

7月7日(土曜日) 第4会場

14時55分~15時16分 抗酸菌症1
座長 阿部聖裕(国立病院機構愛媛病院 呼吸器科)

  1. 治療期間中に著明な縦隔リンパ節腫大を認めた肺結核の一例
    1呉共済病院 呼吸器科、2呉共済病院 内科
     ○谷口暁彦1、塩田雄太郎2、堀田尚克2、岡原正幸2、小野哲也2
  2. FDG-PET検査が腹部リンパ節結核診断の一助となった肺結核症の1例
    1県立広島病院 呼吸器内科・リウマチ科
     ○大江美紀1、堀益 靖1、北口聡一1、前田裕行1、土井正男1、桑原正雄1
  3. 当院における肺結核症例の検討―Doctor's delayを中心に―
    1近森病院 呼吸器科、2近森病院 内科、3長崎大学熱帯医学研究所 感染症予防治療分野(熱感内科)
     ○石田正之1、中間貴弘3、鈴木 基3、山本 彰1、浜重直久2、森本浩之輔3、有吉紅也3

15時16分~15時37分 抗酸菌症2
座長 山岡直樹(国家公務員共済組合連合会吉島病院 内科)

  1. 粟粒結核に合併した結核性腸腰筋膿瘍の2例
    1独立行政法人国立病院機構高松東病院
     ○東條泰典1、山口真弘1
  2. 当院における粟粒結核症症例の臨床的検討
    1吉島病院
     ○石山さやか1、小野智代1、山根 高1、吉田 敬1、宮崎こずえ1、山岡直樹1、倉岡敏彦1
  3. 胃全摘患者に発症したMycobacterium abscessus肺感染症の一例
    1住友別子病院 内科
     ○洲脇俊充1、今岡美夏1、二宮 崇1、絹川真英1、山根弘路1、亀井治人1

15時37分~15時58分 その他2
座長 村井 博(広島市立安佐市民病院 呼吸器内科)

  1. 3日間に渡り灯油を誤飲したfire-eater pneumonitisの一例
    1倉敷中央病院 呼吸器内科
     ○永井宏樹1、岩破将博1、福山 一1、三枝美香1、林 秀敏1、山本正樹1、横山俊秀1、時岡史明1、野山麻紀1、吉岡弘鎮1、石井知也1、橘 洋正1、有田真知子1、橋本 徹1、石田 直1
  2. 若年発症の肺動脈血栓塞栓症の一例
    1広島大学大学院 分子内科学
     ○河瀬成穂1、大成洋二郎1、春田吉則1、石川暢久1、藤高一慶1、長尾早江子1、峠岡康幸1、服部 登1、河野修興1
  3. フェンタニルが呼吸困難を増悪させた慢性肺気腫合併の食道がんの一例
    1広島県立広島病院 緩和ケア科
     ○小原弘之1、本家好文1

ページの先頭へ