第162回ICD講習会

ICD講習会への出席には事前登録が必要となります。当日の参加受付は出来ません。
単位が不要の場合でも必ずお申し込み下さい。会場の収容人数によっては聴講のみもお断りさせていただくことがございます。

会期 2013年4月21日(日曜日)13時30分~15時30分
会場 東京国際フォーラム ホールC

申込方法

以下ホームページよりお申し込み下さい。受付は先着順とし、定員に達し次第打ち切らせていただきますので御了承下さい。また、キャンセルの場合には必ずICD事務局までご連絡下さい。
ICD制度協議会ホームページ:http://www.icdjc.jp/

プログラム

“新型特措法下のインフルエンザ診療”

座長: 渡辺  彰(東北大学加齢医学研究所抗感染症薬開発研究部門)
大石 和徳(国立感染症研究所感染症情報センター)
  • 新型インフルエンザ等対策特別措置法の概要
     一瀬  篤(内閣官房新型インフルエンザ等対策室 内閣参事官)
  • 高病原性鳥インフルエンザA(H5N1)の動向
     河内 正治(国立国際医療研究センター手術部麻酔科/ICU)
  • 特措法によって変わるインフルエンザ医療
     川名 明彦(防衛医科大学校内科学(感染症・呼吸器))
  • 感染症専門医の立場からみる新型インフルエンザ等対策特別措置法(新型特措法)の問題点
     渡辺  彰(東北大学加齢医学研究所抗感染症薬開発研究部門)
  • 国家の感染症危機管理対策としての特措法
     大石 和徳(国立感染症研究所感染症情報センター)

お問い合わせ先

申込先:ICD制度協議会事務局
〒113-0033 文京区本郷3丁目28-8 日内会館2F
社団法人日本感染症学会内
TEL:03-5842-5845 FAX:03-5842-5846
E-mail:icd@theia.ocn.ne.jp
*ICD講習会のみのご参加については無料です。

Page Top
このサイトについて|Copyright © 2012 - 2013 第53回日本呼吸器学会学術講演会 All Rights Reserved.
日本呼吸器学会