お知らせ

COVID-19の診療への影響に関するアンケート(2022年)

呼吸器学会

会員各位

COVID-19の診療への影響に関するアンケートへのご協力をお願いいたします。

昨年、前理事長 横山彰仁先生が中心になりCOVID-19の診療への影響に関するアンケートにご協力いただきましたが、本年度も一般社団法人日本医学会連合から調査について依頼があり、平井理事長より感染症・結核学術部会が中心になり実施するようにご指示をいただきました。

昨年の調査からの継続性も念頭に、内容の追加、改変を行い、引き続きCOVID-19の呼吸器診療への影響についても実態調査を行ないます。昨年同様、事務系の方にもご協力いただく必要のある内容もございますので、まず、アンケート全体をご確認いただき、事務部門にご協力をお願い、ご回答の程よろしくお願い申し上げます。

ご多忙のところ大変恐れ入りますが、数年に及ぶ今回パンデミックが医療に及ぼす影響を経年的に評価することは、今後のパンデミック発生時における医療体制整備の基礎的資料となりますので、ご多忙中お手数をおかけし恐縮ですが、是非ともご協力をお願いします。

日本呼吸器学会

COVID-19の診療への影響に関するアンケート

回答締切:2023年2月6日(月)

・回答URLは回答者(施設責任者)にお送りしております。

 ※送信先は、呼吸器専門研修プログラムの基幹施設プログラム統括責任者または連携施設研修委員会委員長の方です。

アンケート全体

施設への確認内容