COVID-19 FAQ広場

FAQ広場は、新型コロナウイルス感染症に関する情報交換を目的としており、呼吸器学会員をはじめ医療従事者の方々に幅広くご利用いただきたいと思います。

Q40. HFNCは陰圧室以外では使用できないのでしょうか?

呼吸管理

回答

HFNCに伴う飛沫飛散やエアロゾルの発生は、シミュレーション実験や実際のCOVID-19患者による研究などから、他の酸素投与法と比較してほぼ同等(Crit Care. 2021 Feb 27;25(1):89. Am J Respir Crit Care Med. 2020 Oct 15;202(8):1115-1124. ERJ Open Res 7, 00519-02020 (2021)で、サージカルマスクの併用によって著しく減少できることが示されています(Crit Care. 2021 Feb 27;25(1):89)。一般患者の病室についてはCOVID-19診療の手引きの院内感染対策の項によりますと、「患者(疑い例を含む)に用いる診察室および入院病床などは,陰圧室が望ましいが必須ではなく,十分な換気ができればよい.あらかじめ施設の換気条件(換気回数など)を確認しておくとよい.」とされており、HFNC実施中であっても同様に陰圧室は望ましいが必須とまでは言えず、HEPAフィルターによる頻回の換気などで対応可能と考えられます。ただしカニュラの装着が不適切であったり、サージカルマスクをはずしたりといった不測の事態に備えて、医療者はゴーグル(またはフェイスシールド),手袋,長袖ガウン,帽子などを着用した上で、エアロゾル発生手技に準じてN95マスク着用が求められます。

(回答日:2021/9/9)

コメントをくださる方は【ご所属、診療科、お名前】のご記入をお願いいたします。
ご所属、診療科、お名前は運営管理の目的にのみに利用し、公開致しません。