トピックス・お知らせ

関連ページ

Last Update:2012年5月16日

研究助成事業『アストラゼネカ・R&D・グラント』2012年度募集のお知らせ

5月14日締切、1件200万円 x 全10件程度助成予定)

アストラゼネカは2000年より日本の研究施設に所属する優れた研究者の助成活動を続けています。また、本グラントの助成をうけた研究者と海外アストラゼネカ研究者とのコラボレーションを実現させ、日本発の医薬品の創成を目指しています。

  • 助成対象  日本国内の研究施設に所属する研究者(一人何題でも応募可。)
  • 募集する研究課題の分野
    • △疾患関連分野
      1. がん
      2. 循環器疾患
      3. 糖尿病・肥満
      4. 神経系疾患・疼痛 
      5. 呼吸器疾患・炎症
      6. 感染症の分野を対象とした
      ・疾患活動のバイオマーカー
      ・疾患感受性の遺伝子マーカー
      ・個別化医療を支援する方法論(薬物反応性/安全性の予測因子)
      7. その他の臨床研究技術
      ・治療の遵守状況の評価方法
      ・微量の臨床サンプルで分析可能な新規の検出方法
      ・患者のadverse eventについて患者自身が報告できるシステム
    • △製剤技術分野
      8. 製剤技術分野
      ・吸入技術
      ・難溶性薬物制御
      ・経口放出制御
      ・予測製剤学
  • 審査  アストラゼネカ海外研究所の専門家による

ページの先頭へ