トピックス・お知らせ

関連ページ

Last Update:2011年5月24日

第21回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会のご案内

平成23年5月吉日


社団法人日本呼吸器学会
代議員 各位

第21回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会
会長 久保 惠嗣
信州大学医学部内科学第一講座


第21回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会
一般演題応募のお願い

 日頃のご高配に深謝申し上げます。
 この度、第21回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会を担当する事になりました。会期・場所は、平成23年(2011年)11月3日(木)、4日(金)・長野県松本市「長野県松本文化会館」です。日本肺癌学会、APSRと重なってしまい、大変申し訳なく思っております。
 プログラムですが、基調講演は、患者中心の呼吸リハビリテーションで著名なRichard Casaburi教授(Harbor-UCLA Medical Center)にお願いしました。幅広い職種の方々に興味を持って頂くように、例年の一般演題・シンポジウム・ワークショップ・教育講演に加え、今回、新たな試みとして、若手医師を含む医療従事者を対象に実習も加えた特別企画「呼吸器診療の実践講座」をおこないます。また、今回の東日本大災害・福島原発事故を受け、ワークショップ「災害時の呼吸ケアの課題と対策」および菅谷 昭松本市長による原発事故に関連した市民公開講座を予定しました。
 この学術集会を実りあるものにするために、先生の施設ならびに関連する施設からの演題の応募を切にお願いする次第です。添付資料に演題登録先が記載されております。締め切りは5月31日(火)です。重ねて、何卒よろしくお願い申し上げます。

 

添付資料:第21回日本呼吸ケア・リハビリテーション学会学術集会(4.43MB)


Acrobat Reader ダウンロード PDFをご覧になる際は、Adobe® Reader™をご利用ください。

ページの先頭へ