トピックス・お知らせ

関連ページ

Last Update:2019年3月5日

平成31年度(2019年度)「公益信託 岡本敏記念肺線維症研究基金」助成金応募要領

平成31年度(2019年度)「公益信託 岡本敏記念肺線維症研究基金」助成金応募要領

 本基金は、原因不明の間質性肺炎(肺線維症)で亡くなられた故 岡本 敏氏の遺志に基づいて、肺線維症の原因や病態の解明、治療法の確立を目指した、基礎的、臨床的分野の研究に携わる方々への研究助成を目的として設立されたものである。
 平成31年度助成事業として、下記要領により助成希望者を募集する。

1.応募資格

  • 日本国内で、特発性間質性肺炎(肺線維症)に関連する学術研究に携わる個人、又は機関・団体。
  • なお、当研究基金ですでに受賞された方の再応募はご遠慮いただいております。

2.助成金額

助成総額200万円まで(原則1人当たり100万円を上限とする)
 

3.応募方法

助成金を受給しようとする方は、次の各号に掲げる書類のご提出をお願いします。
  (1) 助成金申請書
  (2) 研究計画説明書
  (3)研究テーマに関する研究経歴書(様式自由、A4用紙1~2枚程度)
  (4)論文等のコピー1編
*(1)助成金申請書及び(2)研究計画説明書が出力できない場合は、受託者(三菱UFJ信託銀行)宛ご請求下さい。
(ご請求先は「8.申込み及び問合わせ先」をご参照ください。)
*ご提出頂いた申請書及び添付した資料は、助成対象者の選考のために運営委員会で用いられます。また、助成の決定内容は、当ホームページに掲載する他、第三者に提供する場合があります。なお、ご提出頂いた応募書類等は返却致しませんのでご了解下さい。

4.応募締切日

2019年6月7日(金曜日)(必着)

5.助成対象者の決定及び通知

助成対象者は、提出書類に基づいて運営委員会の審査により決定し、2019年8月までに申請者に通知する。なお、助成対象者は2名程度を予定。
また、助成対象者決定後、原則として8月または9月の土曜日に贈呈式を開催。

6.平成30年度の受賞者について

以下2名の受賞者に対し、研究助成金として各100万円が贈られた。
(敬称略・順不同)
(1)神尾 孝一郎(日本医科大学武蔵小杉病院 呼吸器内科 <講師>)
  研究課題:肺線維化病態におけるmicroRNAを用いたmTORC2-制御性T細胞経路の制御
に関する研究
(2)鈴木 拓児(自治医科大学 呼吸器内科 <准教授>)
  研究課題:剥離性間質性肺炎(DIP)の病態解析と治療法の開発

7.基金終了について

当基金は、本年度の事業を以って信託財産の消滅により終了となる予定です。

8.申込み及び問合わせ先

〒100-8212 東京都千代田区丸の内1-4-5
三菱UFJ信託銀行 リテール受託業務部 公益信託課 基金担当
TEL:0120-622-372(フリーダイヤル)
   (受付時間 平日9:00~17:00 土・日・祝日等を除く)
E-mail:koueki_post@tr.mufg.jp
   (メール件名には基金名を必ずご記入ください)

以上

ページの先頭へ