第59回日本呼吸器学会学術講演会

English

ICD講習会

第302回ICD講習会

ICD講習会への出席には事前登録が必要となりますので、お早めのお申込をお願いいたします。当日の参加受付は出来ません。
また、遅刻の際は受講が出来ませんので、ご注意をお願いいたします。

会期:2019年4月14日(日曜日)15:00~17:00
会場:東京国際フォーラム ホールB7(2)

ICD制度協議会ホームページ:http://www.icdjc.jp/

プログラム

呼吸器内科医におけるAMR対策としての適正抗菌薬使用をどうするか

座長:石田  直(公益財団法人大原記念倉敷中央医療機構倉敷中央病院呼吸器内科)
   迎   寛(長崎大学大学院医歯薬学総合研究科呼吸器内科学分野)

  • 日本におけるAMR対策の概要と課題
    大曲 貴夫(国立国際医療研修センター国際感染症センター)
  • 呼吸器外来診療における抗菌薬の適正使用の現状と課題
    中浜  力(医療法人中浜医院)
  • 呼吸器入院診療における抗菌薬の適正使用の現状と課題
    今村 圭文(長崎大学病院第二内科)
  • レスピラトリーキノロンの適正使用を再考する
    松本 哲哉(国際医療福祉大学医学部感染症学講座)

お問い合わせ先

申込先:ICD制度協議会事務局
〒113-0033 文京区本郷3丁目28-8 日内会館2F
一般社団法人日本感染症学会事務局内
TEL:03-5842-5845 FAX:03-5842-5846
E-mail:icd@theia.ocn.ne.jp
*ICD講習会のみのご参加については無料です。

このサイトについて|Copyright © 第59回日本呼吸器学会学術講演会 All Rights Reserved.
このページの先頭へ