トピックス・お知らせ

関連ページ

Last Update:2010年2月3日

保険委員会特別企画のご案内 「診療報酬とDPCの現状と今後―呼吸器領域を中心に」

保険委員会特別企画のご案内
「診療報酬とDPCの現状と今後―呼吸器領域を中心に」

会員各位

平素より大変お世話になっております。
先日、平成22年度の診療報酬改定に向けて、医療技術評価分科会での第2次評価結果が公表されました。結果は呼吸器学会から提案した19件からの採択はなく、呼吸器関連学会全体では、気管支ファイバースコピーの増点など数点が認められたのみでした。このように呼吸器領域の保険診療の現状はきわめて厳しいものがあり多くの問題を抱えております。一方、最近開催されました内保連例会で中医協の遠藤久夫会長(学習院大大学教授)のご講演があり、内科系学会は外科系学会よりも厚労省や中医協への働きかけが少ないとのご指摘もありました。
そのような経緯から来る第50回日本呼吸器学会学術集会の最終日(4月25日(日)の午後)に開催される保険委員会特別企画「診療報酬とDPCの現状と今後―呼吸器領域を中心に」で、中医協の遠藤久夫会長にご講演いただくことになりました。呼吸器領域の保険診療の現状と問題点を直接訴える絶好の機会と考えます。是非とも会員の先生方にご参加いただきご議論いただきたくご案内申し上げます。

※内科系学会社会保険連合ホームページもご参照下さい⇒ http://www.naihoren.jp/ 

平成22年2月
日本呼吸器学会理事長 貫和敏博
日本呼吸器学会保険委員長 高橋和久

ページの先頭へ