Last Update:2014年2月19日

第86回日本呼吸器学会東北地方会

合同開催:第116回日本結核病学会東北支部学会

会期 平成20年3月1日(土曜日)
会場 フォレスト仙台
会長 賀来満夫(東北大学)

プログラム

一般演題
第一会場

8時50分~9時
開会挨拶

 賀来 満夫

I.呼吸生理/COPD(9時~9時28分)
座長:大類  孝(東北大学病院 老年科・漢方内科)

  1. 長期酸素療法施行中での睡眠に与える影響
    岩手医科大学第三内科1)、八戸赤十字病院 呼吸器科2)
    ○細川 敬輔1)、西島 嗣生1)、木澤 哲也1)、加賀美 浩2)、櫻井  滋1)、井上 洋西1)
  2. 同時測定したBody plethysmograph法のFV曲線と気流計によるFV曲線を用いた抹消気道閉塞の評価IOS法による評価との比較
    至誠堂総合病院 検査科、内科
     ○佐藤 秀紀、設楽ふさ子、佐藤 映子、伊藤 英三、高橋 敬治
  3. ピークフローで治療効果を評価できた再発性多発軟骨炎の一例
    秋田大学医学部内科学講座循環器内科学分野・呼吸器内科学分野
     ○佐藤 一洋、三浦 肇、小高 英達、佐野 正明、伊藤  宏
  4. 非侵襲的陽圧換気が奏功した重度気管支喘息発作の1例
    石巻赤十字病院 呼吸器科
     ○小林 誠一、高橋 公子、矢内  勝

II.肺腫瘍ほか―1(9時29分~10時4分)
座長:星川  康(東北大学病院 呼吸器外科)

  1. Pseudomesotheliomatous carcinomaの1例
    済生会山形済生病院 研修医1)、同 呼吸器科2)
     ○盛田 麻美1)、鈴木 博貴2)、佐藤 千紗1)、小島 慶子2)、土田 文宏2)、武田 博明2)
  2. 化学療法が著効した高齢者胸腺腫の一例
    東北労災病院呼吸器科
     ○河野ひろ子、長岡 深雪、二瓶 太郎、谷内 真司、田中 里江、山縣 俊介、赤井 智子、三浦 元彦
  3. 診断が困難であった慢性膿胸に合併した血管肉腫の1例
    福島県立会津総合病院 内科
     ○斎藤美和子、伊藤 文人、井ノ口貴俊、小山 大輔、新妻 一直
  4. リンパ脈管筋腫症に合併した肺癌の一例
    岩手県立中央病院呼吸器科1)、同 呼吸器外科2)、同 病理診断センター3)
     ○平野 春人1)、宇部 健治1)、守  義明1)、佐々島朋美1)、青野 秀史1)、武内 健一1)、半田 政志2)、冨地 信和3)
  5. リンパ管筋腫症の一症例
    岩手医科大学第三内科1)、同呼吸器外科2)、同臨床病理3)、盛岡日赤病院4)
     ○斉藤 小豊1)、佐藤 温子1)、佐々木信人1)、似内 郊雄1)、中村  豊1)、鹿内 俊樹1)、大河原雄一1)、小林  仁1)、山内 広平1)、井上 洋西1)、出口 博之2)、友  安信2)、谷田 達男2)、上杉 憲幸3)、井上千恵子4)

III.肺腫瘍ほか―2(10時5分~10時33分)
座長:高梨 信吾(弘前大学大学院 循環呼吸腎臓内科学講座)

  1. 高度の低Na血症を呈した肺小細胞癌によるSIADHの1例
    中通総合病院 総合内科・呼吸器科
     ○佐野 公彦、菊谷 祥博、粟崎  博、三苫  悠、角南由紀子、浜井 啓子、小林  新、草薙 芳明
  2. HIV陰性HHV-8/EBV陰性のprimary effusion lymphoma(PEL)の一例
    公立刈田綜合病院 呼吸器科
     ○千葉 茂樹、新川 光俊、岡田 信司、内山 美寧、細木 敬祐、綿貫 善太
  3. 縦隔原発扁平上皮癌の残存肝転移に対して肝動注化学療法が奏功した1症例
    八戸市立市民病院 呼吸器科1)、同 放射線科2)、同 臨床検査科病理3)、青森労災病院 放射線科4)
     ○田中 佳人1)、森本 武史1)、松倉 理佳子2)、方山 揚誠3)、伊神  勲4)、安ヶ平英夫1)
  4. 呼吸不全を呈した細気管支肺胞上皮癌(BAC)の1例
    弘前大学大学院 循環呼吸腎臓内科学講座
     ○藤本 幸士、高梨 信吾、奥寺 光一、菅原まり子、奥村  謙

休憩 10時33分~10時45分

IV.薬剤性肺障害・職業肺(10時45分~11時20分)
座長:菊地 利明(東北大学病院 遺伝子・呼吸器内科)

  1. 黄連解毒湯による薬剤性肺障害の一例
    独立行政法人労働者健康福祉機構青森労災病院 循環器呼吸器内科
     ○伝法谷純一、當麻 景章、竹川 弘美
  2. 最近1年間で経験した石綿関連疾患4死亡例の検討
    中通総合病院総合内科・呼吸器科
     ○藤川 提碁、菊谷 祥博、粟崎  博、三苫  悠、角南由紀子、浜井 啓子、小林  新、草薙 芳明
  3. シェーグレン症候群に発生したニフェジピンによる好酸球性肺臓炎の1例
    北上済生会病院1)、千田クリニック2)
     ○長島 広相1)、小川 純一1)、千田 恵美2)
  4. カルバマゼピンが原因と考えられた急性好酸球性肺炎の1例
    山形大学器官病態統御学講座 循環・呼吸・腎臓内科学分野
     ○佐藤 道子、木邑 麻莉、會田 康子、岸  宏幸、石川 友美、山内 啓子、小坂 太祐、五十嵐 朗、井上 純人、阿部 修一、柴田 陽光、久保田 功
  5. プロカルバジン誘起性間質性肺炎へのステロイド治療中に発症した続発性両側気胸の1例
    岩手県立胆沢病院 呼吸器内科
     ○鈴木 俊郎、勝又宇一郎、駒木 裕一、菊池 崇史、林  泰成、鈴木奈緒美、高杉 良吉、松本  登

V.その他(11時21分~11時56分)
座長:草薙 芳明(中通総合病院 呼吸器科)

  1. 局所麻酔下胸腔鏡にて診断できた胸膜サルコイドーシスの一例
    岩手県立胆沢病院 呼吸器内科1)、病理科2)
     ○林  泰成1)、鈴木 俊郎1)、勝又宇一郎1)、駒木 裕一1)、菊池 崇史1)、鈴木奈緒美1)、高杉 良吉1)、松本  登1)、君塚 五郎2)
  2. サルコイドーシスの経過中に高カルシウム血症、腎機能障害を発症し、肺に活動性を認めた一例
    岩手県立磐井病院 呼吸器科
     ○黒崎 史朗、大内  譲、山内 淑行
  3. 難治性気胸の2症例~続発性気胸に対する“積極的経過観察療法”の是非~
    仙台赤十字病院呼吸器科
     ○三木  誠、清水川 稔、岡山  博、佐藤 正俊、石川 哲子
  4. 重度嚥下障害から経口摂取自立に至った1症例
    摂食嚥下チーム1)、内科2)、リハビリテーション科3)、院長4)
     ○中原  章1)3)、中島 幸裕2)、渡部 郁夫1)2)、伊藤 英三2)、渡辺 佐和1)3)、太田 道子1)3)、多田  勇3)、高橋 敬治1)2)4)
  5. 肺癌による癌性腹膜炎の2治療経験例
    青森市民病院第2内科
     ○佐藤  司、長谷川幸裕

第二会場

8時50分~9時
開会挨拶

 川上 和義

VI.結核(9時~9時28分)
座長:三木  誠(仙台赤十字病院 呼吸器科)

  1. 肺結核を合併していた高齢者肺炎の1例
    石巻赤十字病院 呼吸器科
     ○石田 雅嗣、小林 誠一、矢内  勝
  2. 多発性筋炎加療中に顕在化した粟粒結核の一例
    東北大学病院 血液免疫科1)、東北大学大学院内科病態学講座 感染制御・検査診断学分野2)
     ○加藤 量広1)、田島 結実1)、長澤  将1)、小泉 賢治1)、高澤 徳彦1)、高橋 令子1)、石井 智徳1)、平林 泰彦1)、國島 広之2)、宮里 明子2)、山本 夏男2)、平潟 洋一2)、賀来 満夫2)、張替 秀郎1)
  3. 極度の低栄養状態から重症結核を発症したが、救命に成功した若年女性の1例
    仙台赤十字病院呼吸器科1)、同消化器内科2)、東北大学病院感染症呼吸器内科3)
     ○守谷 充司1)、三木  誠1)、大森 信弥2)、清水川 稔1)、佐藤 正俊1)、岡山  博1)、石川 哲子1)、芦野 有悟3)
  4. 当院における抗酸菌の分離状況について
    東北大学大学院内科病態学講座感染制御・検査診断学分野1)、東北大学病院検査部2)
     ○金森  肇1)、國島 広之1)、山本 夏男1)、天久 康絢1)、遠藤 史郎1)、青柳 哲史1)、位田  剣1)、八田 益充1)、阿部 裕子2)、佐藤 延子2)、長沢 光章2)、平潟 洋一1)、加來 浩器1)、賀来 満夫1)

VII.非定型抗酸菌症(9時29分~9時57分)
座長:石田  卓(福島県立医科大学 呼吸器内科)

  1. 非結核性抗酸菌症の再発か転移性肺腫瘍かで診断に苦慮した一例
    岩手医科大学第三内科1)、同呼吸器外科2)、同臨床病理3)
     ○似内 郊雄1)、佐藤 温子1)、加藤さくら1)、細川 敬輔1)、木澤 哲也1)、佐々木信人1)、中村  豊1)、鹿内 俊樹1)、大河原雄一1)、小林  仁1)、山内 広平1)、井上 洋西1)、出口 博之2)、友  安信2)、谷田 達男2)、無江 良春3)、上杉 憲幸3)、菅井  有3)
  2. 気胸、膿胸を合併した非結核性抗酸菌症の1例
    国立病院機構山形病院 呼吸器科1)、山形県立中央病院 呼吸器外科2)
     ○藤井 俊司1)、寺下 京子1)、平間 紀行1)、中川 隆行2)
  3. 治療に難渋した肺Mycobacterium fortuitum感染症の一例
    秋田大学医学部内科学講座循環器内科学分野・呼吸器内科学分野1)、秋田大学医学部保健学科2)
     ○佐藤 一洋1)、菅原 多恵1)、木村 俊介1)、三浦  肇1)、小高 英達1)、佐野 正明1)、塩谷 隆信2)、伊藤  宏1)
  4. VNTR型別によるM. avium菌の系統樹解析で、同一系統株と考えられたM. aviumによる過敏性肺臓炎の2例
    東北大学病院 遺伝子呼吸器内科
     ○榊原 智博、菊地 利明、井上  彰、五味 和紀、渡辺  彰、貫和 敏博

VIII.びまん性肺疾患(9時58分~10時33分)
座長:佐々島朋美(岩手県立中央病院 呼吸器科)

  1. エンドセリン拮抗剤が奏功した膠原病合併肺高血圧症の一例
    東北労災病院呼吸器科1)、循環器科2)、リウマチ・膠原病科3)
     ○二瓶 太郎1)、舛岡恵律子1)、谷内 真司1)、田中 理江1)、長岡 深雪1)、山縣 俊介1)、赤井 智子1)、三浦 元彦1)、加藤  浩2)、畠山  明3)
  2. 全身性強皮症に伴う肺線維症に合併した肺胞出血の1例
    福島県立会津総合病院 内科
     ○井ノ口貴俊、伊藤 文人、小山 大輔、斎藤美和子、新妻 一直
  3. 心房細動に対する抗血栓療法中に著明な肺胞出血および進行性腎障害を併発した顕微鏡的多発血管炎の1症例
    東北大学病院卒後研修センター1)、東北大学病院老年科・漢方内科2)
     ○白田 佑子1)、大類  孝2)、浅村 孝昭2)、沖津 玲奈2)、高山  真2)、宇根かおり2)、矢満田慎介2)、吉田 元樹2)、山崎  都2)、浅田 成紀2)、海老原孝枝2)、海老原 覚2)、久保 裕司2)、山谷 睦雄2)、荒井 啓行2)
  4. IgA腎症の診断後、経過観察中に大量喀血を呈した20代男性の一例
    福島県立医科大学 呼吸器内科1)、心臓血管外科2)、リウマチ・膠原病・免疫内科3)
     ○猪腰 弥生1)、石井 妙子1)、山崎  聡1)、福原 敦朗1)、菅原  綾1)、金沢 賢也1)、谷野 功典1)、齋藤 純平1)、石田  卓1)、三澤 幸辰2)、塩  季織3)、棟方  充1)
  5. 乳癌放射線治療後に発症したBOOPの1例
    秋田大学医学部内科学講座 循環器内科学分野・呼吸器内科学分野
     ○菅原 多恵、小高 英達、三浦  肇、佐藤 一洋、佐野 正明、伊藤  宏

休憩 10時33分~10時45分

IX.重症感染症(10時45分~11時13分)
座長:鈴木 博貴(済生会山形済生病院 呼吸器科)

  1. Pneumocystis(PC)肺炎で発症し、両側気胸を合併し呼吸不全で死亡したAIDSの1例
    岩手県立胆沢病院 呼吸器内科1) 岩手県立中央病院 呼吸器内科2)
     ○鈴木奈緒美1)、鈴木 俊郎1)、勝又宇一郎1)、駒木 裕一1)、菊池 崇史1)、林  泰成1)、高杉 良吉1)、松本  登1)、平野 春人2)、武内 健一2)
  2. 重篤な呼吸不全を併発した劇症型髄膜炎菌感染症の一例
    坂総合病院
     ○浅利 まみ、生方  智、森川 直人、庄司  淳、高橋  洋、佐藤  忍
  3. 診断に難渋した重症クラミジア感染症の1例
    仙台赤十字病院呼吸器科、同腎血液内科1)
     ○小池麻理子、山口 裕二1)、三木  誠
  4. 人工呼吸管理を要した重症マイコプラズマ肺炎の一例
    仙台厚生病院呼吸器内科1)、福島県立医科大学呼吸器内科2)
     ○齋藤 香恵1)2)、石本  修1)、堀越 理紀1)、安藤みゆき1)、小林 隆夫1)、菅原 俊一1)、棟方  充2)、本田 芳宏1)

X.真菌感染症(11時14分~11時49分)
座長:新妻 一直(福島県立会津総合病院 内科)

  1. 安定した特発性肺線維症に発症したニューモシスチス肺炎の一例
    東北労災病院呼吸器科
     ○阿部 恭子、阿部 智美、谷内 真司、田中 里江、長岡 深雪、山縣 俊介、赤井 智子、三浦 元彦
  2. 慢性喘息症状を欠いた高齢発症アレルギー性気管支肺アスペルギルス症の1例
    石巻赤十字病院 呼吸器科
     ○山本 康央、小林 誠一、矢内  勝
  3. 経過中に多彩な感染症合併(食道カンジダ症、肺結核、侵襲性肺アスペルギルス症)、低ナトリウム血症および腫瘍マーカー高値を示したIIP症例
    至誠堂総合病院 内科
     ○伊藤 英三、尾上 沙璃、冨樫 厚仁、中島 幸裕、高橋 敬治
  4. 過敏性肺臓炎の治療経過中に肺真菌症を合併した一例
    福島県立医科大学呼吸器内科
     ○仲川奈緒子、佐藤  俊、谷野 功典、石井 妙子、大島 謙吾、猪腰 弥生、斉藤 香恵、福原 敦朗、斎藤 純平、石田  卓、棟方  充
  5. 緊急開窓術およびボリコナゾールとミカファンギンの併用投与により救命し得た重症アスペルギールス膿気胸の1例
    東北大学病院呼吸器外科、東北大学加齢医学研究所呼吸器再建研究分野
     ○星川  康、野田 雅史、石田  格、小柳津 毅、佐渡  哲、岡田 克典、松村 輔二、近藤  丘

ページの先頭へ