Last Update:2017年12月25日New

専門医制度について

内科系サブスペシャルティ学会の整備基準承認について

2017年12月

日本呼吸器学会 会員のみなさまへ

 現在、日本呼吸器学会では、新・呼吸器専門医制度の制定に向けて、専門研修プログラムの整備および専門研修カリキュラムを準備中であります。

 このたび、当会をはじめとした内科系13 学会の専門医制度整備基準が日本専門医機構において承認されたとの報告を受けましたのでお知らせいたします。

 なお、日本専門医機構において、サブスペシャルティの整備基準がモデルとして固まった段階で、修正が入る場合もございます。

 現時点での案を下記に掲載いたしますので、ご参照下さい。

日本呼吸器学会
専門医制度審議会 会長 横山 彰仁
専門医制度見直し委員会 委員長 門田 淳一


「新呼吸器専門研修制度整備基準(案)」「呼吸器専門研修カリキュラム(案)」「修了要件症例数(案)」をご覧いただけるのは学会員のみとなります。

「新呼吸器専門研修制度整備基準(案)」(436KB)

「呼吸器専門研修カリキュラム(案)」(242KB)

「修了要件症例数(案)」(285KB)


PDFファイルをご覧いただけるのは学会員のみとなります。学会員の方はユーザー名、パスワードの要求画面に以下のように入力してください。

ユーザー名(ID番号)
会員番号を5桁半角で入力してください(5桁以下の会員番号の方は左に0を付け足して5桁にしてください)。
パスワード
生年月日を西暦8桁半角で入力してください。
ユーザー名(ID番号) 00001
パスワード(1964年2月1日生まれの場合) 19640201

第57回日本呼吸器学会学術講演会 特別報告(専門医制度審議会、将来計画委員会、男女共同参画委員会)

「呼吸器科医・呼吸器病学の現在と未来」 2017年4月23日

専門医制度について(1.83MB)

Acrobat Reader ダウンロード PDFをご覧になる際は、Adobe® Reader™をご利用ください。

ページの先頭へ