トピックス・お知らせ

関連ページ

Last Update:2015年8月19日

「公開セミナー:グローバル化時代の感染症、ICDとしての対応は?」の開催について

ICD制度協議会からのお知らせ

この度、グローバル化時代の感染症として国内でも話題となっている、蚊媒介感染症、鳥インフルエンザ、MERS、エボラ出血熱に注目し、それらの感染症の諸問題について医療関係者の方々へ情報提供する場として公開セミナーを開催する運びとなりましたのでご報告申し上げます。

本セミナー参加につきましては、事前申込制となっており、ICD制度協議会ホームページよりお申し込み下さい。(定員になりましたら受付終了となります)
 

日時 2015年11月3日(火曜日・祝日)13:00~15:30
会場 ナレッジキャピタル コングレコンベンションセンター 『ホールA+b1』
大阪市北区大深町3-1 グランフロント大阪 北館B2F


詳しくは、以下のURLをご覧ください。

http://www.icdjc.jp/151103_seminar.html

 

ページの先頭へ