トピックス・お知らせ

関連ページ

Last Update:2015年1月14日

インフルエンザ・インターネット・サーベイのご案内

システムの目的

インフルエンザ症例のうち重症患者の症例情報をご提供いただき、学会ホームページで公開して、今後の診療のご参考となるよう、フィードバックを行ってまいります。

登録について

  • 登録出来る方
    本システムへの症例の登録は、日本呼吸器学会員となります。
  • 症例の登録対象
    日本呼吸器学会員が所属する全国の協力医療施設にてインフルエンザと診断され、肺炎もしくは入院となった患者症例を対象とします。(16歳以上の患者を対象)
  • 登録の単位
    病院施設単位、クリニック単位で登録して頂くのが望ましいです。
    その場合は、代表者の会員IDとパスワードによりログインして登録をお願いします。
    なお、上記以外での個人単位の登録も可能です。

結果の公開

登録結果公開のシステムは準備中です。早期の公開を目指し準備を進めております。
公開結果については、学術利用が可能です。

※症例登録は以下のページからログインを行ってください。
https://www.jrs.or.jp/iis/

ページの先頭へ