トピックス・お知らせ

関連ページ

Last Update:2011年7月6日

東日本大震災被災地域で在宅酸素療法及びNPPV療法を受けておられる患者の方へ

 2011年3月11日午後2時46分頃に発生した東日本大震災により、呼吸器病患者の治療に困難が生じているケースが少なくありません。特に在宅酸素療法やNPPVによる治療を受けている方は停電等により治療の継続に困難を感じておられます。相談先は基本的にはかかりつけの医師になりますが、このような状況下で日本呼吸器学会東北支部として、治療上の相談窓口を資料(掲載を終了いたしました。)のように設置しております。ご利用頂ければと思います。

 並びに上記の患者さんへの相談に応じることが可能な医療機関がありましたら、ぜひお申し出頂ければと存じます。

日本呼吸器学会東北支部支部長
山内 広平

ページの先頭へ