トピックス・お知らせ

関連ページ

Last Update:2017年12月20日New

専門医制度規則一部改訂について

平成29年12月10日の専門医制度審議会及び理事会によって、専門医制度規則が一部改訂になりましたので通知いたします。専門医制度に関する規則については、各規則のページをご覧下さい。

日本呼吸器学会 専門医制度審議会

専門医制度運用内規

変更点

  • 第1章(専門医制度施行における考え方等)呼吸器疾患と専門医制度の現状
  • 第4条(必須検査経験)
  • 第5条(必須症例経験)
  • 第6条(必須手術・技術の内容と経験例数)2.13)「気管内挿管」→「気管挿管」に訂正
  • 第10条(研修記録の評価基準)

専門医制度における専門医資格更新に関する規定

項目5. 6. 19.
変更前:病気療養・国外留学など、やむを得ない理由
変更後:疾病療養・国内外留学・介護・産休・育休、などの理由

項目16. 項目17.4)
地方会が主催するセミナー及びこれに相当する教育行事は、単位対象外とした。(以下、下線部分を削除)

16.資格更新のための研修単位50単位のうち20単位以上は日本呼吸器学会主催の年次学術講演会(17.の1)または本学会主催・共催の教育行事(17.の2)及び日本呼吸器学会地方会が主催するセミナー及びこれに相当する教育行事(17.の4)への参加により取得したものでなければならない。

17. 4)日本呼吸器学会地方会が主催するセミナー及び、これに相当する教育行事:出席は5単位、演者は3単位加算。

以上

ページの先頭へ