Last Update:2013年2月18日

医学教育用呼吸器コアカリキュラム

会員、医学教育関係者 各位

日本呼吸器学会教育委員会
医学教育用呼吸器病学コアカリキュラム作成ワーキンググループ

「医学教育用呼吸器病学コアカリキュラム」のご使用について

 会員及び医学教育に携わる皆様におかれましては益々ご清祥のこととお慶び申し上げます。

 日本呼吸器学会では、全国の医系大学における「呼吸器病学」に関する教育の質向上を目的として、教育委員会が中心となり医学部学生に対する呼吸器系教育のコアカリキュラムを作成いたしました。
 医科系大学における呼吸器系教員の深刻な絶対数不足と、教育・臨床・研究すべてに関わる教員の疲弊が医学部における、呼吸器系教育の量的・質的低下を招いているのではないかとの問題意識を背景に、そのような現状が呼吸器系を志望する医師の絶対的な不足の一因ともなっているのではないかとの認識にもとづいております。本カリキュラムの作成はこうした問題解決の一助となればと考えております。

 呼吸器コアカリキュラムの作成にあたっては、医学教育が行われている医科系大学80校のアンケート結果を始め、「平成21年版医師国家試験出題基準」、「医学教育モデル・コア・カリキュラム―教育内容ガイドライン―平成22年度改定版」、「日本内科学会 認定医制度研修カリキュラム」、「日本呼吸器学会 専門医制度研修カリキュラム」等を資料といたしました。

 ご協力いただきました医科系大学80校には5月上旬に冊子をお送りいたしておりますが、冊子の数に限りがございます。そのため今後医学部教育での使用をご希望される場合、下記PDFをご活用いただければ幸いに存じます。
 また、本コアカリキュラムは今後2~3年間隔で改訂を進めていく所存です。その参考とするため、内容に関してお気づきの点がございましたら、下記お問い合わせ先までご連絡をお願いいたします。

呼吸器病学コアカリキュラム(表紙)

医学教育用呼吸器病学コアカリキュラム(1.50MB)

ご利用は医学教育に限らせていただきます。
医学教育に使用する場合のダウンロード、印刷、閲覧について、学会への許可申請は不要です。
ただし、複製、改変、無断転載、再出版、及び商業使用はいかなる理由においてもお断りいたしております。

【お問い合わせ】
日本呼吸器学会 教育委員会
医学教育用呼吸器病学コアカリキュラム作成WG宛て
〒113-0033 東京都文京区本郷3-28-8日内会館7階
TEL:03-5805-3553/FAX:03-5805-3554
E-mail:info@jrs.or.jp

*医科系大学80校には、「医学系研究科・医学部 教務課 呼吸器病学の教育担当講座・分野」様宛てに冊子を送付済みです。

以上


Acrobat Reader ダウンロード PDFをご覧になる際は、Adobe® Reader™をご利用ください。

ページの先頭へ