JRS Guidelines

Last Update:2007年12月4日

≪学会ガイドラインへ戻る

NPPV(非侵襲的陽圧換気療法)ガイドライン

NPPV(非侵襲的陽圧換気療法)ガイドライン

ダウンロード 販売状況
不可 書店販売

目次

【総論】
1. NPPVからみた急性呼吸不全
2. NPPVからみた慢性呼吸不全
3. NPPVで使用される人工呼吸器とモード
4. 急性呼吸不全におけるNPPVの導入方法
5. 慢性呼吸不全におけるNPPVの導入方法
6. 効果に関連する因子とトラブルの対処,安全管理
7. NPPV導入に関連する事項
【各論】
A. 急性呼吸不全
 1. COPDの急性増悪
 2. 喘息
 3. 肺結核後遺症の急性増悪
 4. 間質性肺炎
 5. 心原性肺水腫
 6. 胸郭損傷
 7. 人工呼吸離脱に際しての支援方法
 8. 免疫不全に伴う急性呼吸不全
 9. ARDS/ALI、重症肺炎
B.慢性呼吸不全
 1. 拘束性換気障害
 2. COPD(慢性期)
 3. 慢性心不全におけるチェーン・ストークス呼吸
 4. 肥満低換気症候群
 5. 神経筋疾患
 6. 小児
 7. 導入後のケア

作成委員会

日本呼吸器学会NPPVガイドライン作成員委員会

委員長

大井 元晴(大阪回生病院睡眠医療センター)

委員(五十音順)

赤柴 恒人(日本大学医学部呼吸器内科)
石川 悠加(国立病院機構八雲病院小児科)
石原 英樹(大阪府立呼吸器・アレルギー医療センター呼吸器内科・集中治療科)
落合 亮一(東邦大学医療センター大森病院麻酔科)
小山田吉孝(国立病院機構東京医療センター呼吸器科)
金子 泰之(太田綜合病院睡眠医療センター)
木村謙太郎(富田林市ケアセンター)
近藤 康博(公立陶生病院呼吸器・アレルギー内科)
神野  進(国立病院機構刀根山病院)
鈴川 正之(自治医科大学救急医学)
高崎 雄司(太田綜合病院睡眠センター)
竹田 晋浩(日本医科大学麻酔科・集中治療室)
谷口 博之(公立陶生病院呼吸器・アレルギー内科)
陳  和夫(京都大学医学部附属病院理学療法部)
坪井 知正(国立病院機構南京都病院呼吸器科)
成井 浩司(虎の門病院呼吸器センター)
長谷川伸之(自治医科大学救急医学)
町田 和子(国立病院機構東京病院呼吸器科)

発行

株式会社 南江堂
〒113-8410
東京都文京区本郷三丁目42番6号
TEL(出版):03-3811-7426
TEL(営業):03-3811-7239
URL:http://www.nankodo.co.jp/

お求めは書店にてお願い致します。(※学会事務局では販売致しておりません。)
ISBN4-524-24275-9
定価:3,150円(税込)

ページの先頭へ