Last Update:2018年4月24日

eラーニング受講のおすすめ

 日本呼吸器学会教育委員会では、グラクソ・スミスクライン株式会社の教育助成金を活用して、日本呼吸ケア・リハビリテーション学会と合同で2017年より会員向け教育用教材の作成に取り組んでまいりましたが、この度、呼吸器病学を基礎から応用まで学べるeラーニングシステムが完成し、会員の皆様向けに公開いたしました。
 これまで日本呼吸器学会では、教育事業の一環として「DVDで学ぶ呼吸器病学」として幅広い分野で学べるデジタル教材を作成し、また2015年には、「新呼吸器専門医テキスト」と題して、呼吸器専門医を目指す医師向け教材を発刊してまいりました。
 今般、教育事業のさらなる充実を図るべく会員向けにいつでもどこでも自由な時間を利用して学習できる教材ニーズへの対応としてeラーニングシステムを導入いたしました。
 すべてのコンテンツラインナップまでは、もう少し時間をいただきますが、完成したコンテンツから逐次、公開を行ってまいります。
 今回のeラーニングコンテンツは5項目から構成し、会員のニーズに合わせた選択ができるようにしておりますので、いつでも視聴いただけます。
 ご都合に合わせて受講してください。

2018年4月
一般社団法人日本呼吸器学会
教育委員長 高橋 和久
理事長 橋本  修



eラーニング受講をご希望される方は以下の5項目から選択してください。
会員認証(会員番号、生年月日の入力)を経て、選択画面に遷移します。

呼吸器専門医資格取得を目指す方へ(CT1)

呼吸器専門医の資格更新の必要な方へ(CT2)

 

メディカルスタッフ(呼吸リハビリテーション他)の方へ(CT3)

 

びまん性肺疾患を中心としたMDD(多分野連携的協議)教材視聴ご希望の方へ(CT4)

 

男女共同参画ならびに関連法制度、環境へのご理解を深めたい方へ(CT5)

ページの先頭へ