Last Update:2018年9月14日

学会奨励賞募集要項

平成30年度学会奨励賞受賞候補業績の募集について

 平成30年度学会奨励賞受賞候補業績の募集を下記の募集要項に従って行いますので,ふるってご応募くださるようご案内申し上げます.

募集要項

I.選考

  1. 受賞候補業績(以下単に受賞業績という)の範囲は、原則として本学会の機関誌あるいは本学会学術講演会または地方会において発表された業績とし、本会会員より応募されたものとする。
  2. 受賞業績は、将来の発展が期待される若手研究者(応募締切時において40才未満)によるものとする。
  3. 受賞業績は、個人研究または共同研究のいずれでもよい。
  4. 受賞業績の推薦者は、その研究の指導者、または本学会の理事、代議員とし、1名以上の推薦を要するものとする。
  5. その他の事項は、「学会奨励賞に関する申し合わせ」を参照してください。

II.提出書類(A4判にて1~5を1セットとし、12セット提出)

  1. 表紙のタイトルは平成30年度学会奨励賞被推薦者とし、氏名・生年月日・所属・業績の題目を記載。
  2. 業績の題目および要旨。(2,000字以内、提出論文との関連を明確に記載したもの。)呼吸器学会の学術講演会と地方会の発表について明確に記載する。
  3. 推薦者名(連名)ならび推薦理由。(1,000字以内。)
  4. 被推薦者(応募者)の学歴および研究歴。
  5. 業績
  • 当該業績およびそれに関係ある業績の論文について一覧表にまとめ、提出日直近の評価で、1)*Impact Factor(数値)2)*Citation Index(引用数)を各原著論文に付し、3)被推薦者(応募者)がCorresponding Authorである論文には自身の名前に*を付して明示すること。1) 2)の合計数値を記載すること。なお1)*2)*についてはクラリベイト・アナリティクスのWeb of Scienceを使用すること。
  • 一覧表のうち代表的な論文については,別刷を提出すること.[3編以内]

締切

I.締切日
平成30年12月15日消印。

II.応募書類の送付先等
表書きに学会奨励賞応募書類と記し、特定記録郵便や(簡易)書留等で、下記の学会事務局宛送付。
〒113-0033 東京都文京区本郷3丁目28番8号 日内会館7階 日本呼吸器学会

付記

  1. 第59回日本呼吸器学会学術講演会で、受賞講演をお願いする予定です。

ページの先頭へ