Last Update:2018年12月19日

役員の定年に関する細則

2002年8月22日制定

  1. 役員(会長、理事)、代議員、庶務幹事は、満65歳に達した後に迎える学術講演会の最終日にその役職を辞任する。但し、学術講演会のあと、別に定例総会が開催される場合は定例総会の翌日にその役職を辞任する。

附 則

  1. この細則は、この法人設立時の総会の承認により文部科学大臣の設立許可のあった日から施行する。
  2. 平成25年4月18日 一部改定(条項削除)
    平成27年4月16日 一部改定(会長追加)
    平成30年12月14日 一部改定(監事削除)

ページの先頭へ